自分の行動の動機を意識すると どうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

毎日人は5000回の選びを
していますが
いろんな毎日の行動で
自分がしている事は
自分が本当にやりたいか?を
まずは大事にしてます
そして、その行動は神様が
喜ばれる行動か?を大事にします

これはシンプルなのですが、
普段の行動について、
「これはどうして
やっているのかな?」
と、その動機を
客観的に捉えることで
自分の心の弱点というか
問題を捉えていけます

あまり動機なんて考えないと
思うのですが
心の傷も分かります

自分がとった行動、
一つ一つが
どんな動機に
よるものだったかを
意識してみる

例えば、友達の食事に誘われた
その会のメンバーはあまり
好きではなかった

でも、自分が行かない時に
自分の噂や悪口を
言われたら嫌だから
出席する

この行動の動機には
「恐れ」が含まれています
それは、人の目という
恐れの感情に
縛られた人です。

たとえば
・周囲に嫌われたくない
・親しい人から見放されたくない
・孤立、孤独になりたくない
・仕事を失いたくない
といった感情なら
「恐れ」の動機で
行動する人

恐れはサタンから来るもの
上の例は人に嫌われる事を
恐れています

悪口は言われてナンボ!
悪口言われるという事は
神様に愛されいるから!
そう割り切り
行きたくない
ランチには行かない!
と選んだ時に
恐れ(悪魔)から自由になり
解放が起こります

イエス様は人々を
自由にするために
世に来ました
それはサタン悪魔からの
解放でもあります

しかし、実践的に
どうしたらよいか
分かりにくいと思います
動機を探り
恐れに立ち向かい
行動したなら
解放をイエス様が導いて
くださいます

ドンドン探り解放されましょうね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。