11/23(金) 枚方家庭礼拝 報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

🌈11/23(金) 枚方家庭礼拝 報告🌈

10:30~11:45

5回目となる家庭礼拝
今日も神様の家族揃って
角笛から祈りでスタートし賛美へ✨

お義父さんも立ち上がり
左手で右手を持って
手をぶらぶら賛美に合わせて
動かして神様に讃えます。

声がなかなか出なくて
頭を傾げてましたが
いつも身体で表現する
お義父さんの姿は
天の父ちゃんに届いている
と思います!

賛美していくうちに
少し声も出てきました
賛美の癒しに
いつも感謝です!
ハレルヤ✨

さて、今回のメッセージ

テーマは
「奴隷の霊に縛られていませんか?」

日頃、自分の発する言葉を
思い出してみてください。
会話する中で、どんな言葉が
口から外へ出てきているでしょうか。

奴隷の霊に縛られている人の特徴は

・不平不満が多い
・愚痴がとまらない
・いつも人のせいにする
・不信感があり疑う
・皮肉を言ったり皮肉に受け止める
・卑屈になったり、惨めに陥いる
・感謝の気持ちを忘れる

1つでも当てはまるものが
ないか総点検です。

楽しい時間をせっかく
過ごしているのに
心の中の心配や愚痴が
自覚なく口から出てきてしまって
いるならそれは奴隷の霊に
縛られている証拠です。

神様の子どもになって
新しくされたのに
奴隷の霊にまだ縛られ
古い性質の自分の方が楽だからと
自ら戻ろうとしていないでしょうか。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ガラテヤ人への手紙 4章8~9節◆

しかし、神を知らなかった当時、
あなたがたは本来は神でない
神々の奴隷でした。

ところが、今では神を知っているのに、
いや、むしろ神に知られているのに、
どうしてあの無力、無価値の幼稚な
教えに逆戻りして、再び新たに
その奴隷になろうとするのですか。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

神様の子どもになったのに
サタンへの扉を開いて
しまってはいけません!!

せっかく神様が新しい時間を
いつも与えてくれているのに
楽しまなくてはもったいない!

今日という新しい日を
愚痴で終わらせず
喜んで過ごすことが
神様の喜ばれること!!

あなたがどんな人となったか
神様から何を与えられたか
自覚してください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ローマ人への手紙 8章14-15節

“神の御霊に導かれる人は、
だれでも神の子どもです。

あなたがたは、
人を再び恐怖に陥れるような、
奴隷の霊を受けたのではなく、
子としてくださる御霊を受けたのです。
私たちは御霊によって、
「アバ、父」と呼びます。”

◆ガラテヤ人への手紙 4章7節◆

ですから、あなたはもはや奴隷ではなく、
子です。子ならば、神による相続人です。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

私たちはもうサタンの奴隷
ではありません!!
沢山の天のものが受け取れる
神様の子どもなのです!

とことん神様を信じて!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ガラテヤ人への手紙 5章1節◆

“キリストは、自由を得させるために、
私たちを解放してくださいました。
ですから、あなたがたは、しっかり立って、
またと奴隷のくびきを
負わせられないようにしなさい。”

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

私たちはすでに
イエス様によって
自由になり解放されている

周りがどれだけ伝えても
自分が新しくなろう
という意思がない限り
変わることはできません。

だから、自分自身で

『私はもう自由だ!
奴隷には戻らない!
私は神様の子どもだ!』

と宣言し自由になる
決意をすることです

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ヘブル人への手紙 11章6節◆

“信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。
神に近づく者は、神がおられることと、
神を求める者には報いてくださる方であることとを、
信じなければならないのです。”

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

口先だけで神様を信じます
と言わないで心で信じる

目に見えないことを信じて
いくことそれが信仰です

神様を信じていると
自然にいつでも笑顔です。
何をしても楽しくて
身体も心も元気になり
感謝の言葉が絶えず口から
出てくるようになります。

そして、
神様の命令は 2つです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ヨハネの手紙 第一 3章23節◆

“神の命令とは、私たちが
御子イエス・キリストの御名を信じ、
キリストが命じられたとおりに、
私たちが互いに愛し合うことです。”

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

イエス様の御名を信じ
互いに愛し合うこと

私たちは愛されています。
神様が味方で神様は祈りを
ちゃんと聞いてくれています!

それを信じて、疑わず
いつも神様に頼り
みことばを受け入れて
もう奴隷の霊に縛られないように
自由になっていきましょう。

ハレルヤ!!

家族の中にも
気づきがあったようです。
感謝します!

“笑顔が絶えない
文句を言わない
愛のある家族にしてください”
と義兄も家族のために祈って
礼拝が終わりました。

できなかったことがあっても
それでいつまでも悔やまず
今の瞬間から新しくなって
イエス様としっかり
繋がっていきましょう。

聖霊様の導きで
家庭礼拝が出来たことに
心から感謝します!✨

報告者
God Blessings Church まき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。