11/7(水) コロサイ人への手紙 – Pastor RIE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

11/7 (水) Pastor RIEのみことばパラダイス

コロサイ人への手紙から
聖書を見て行きましょう

なぜ偽教師は特別な儀式や規則を
人々に持たせたかったのでしょう?

パウロはクリスチャンに
どんな生き方を指示したかったのでしょう?

“互いに忍び合い、だれかがほかの人に
不満を抱くことがあっても、互いに赦し合いなさい。
主があなたがたを赦してくださったように、
あなたがたもそうしなさい。
そして、これらすべての上に、愛を着けなさい。
愛は結びの帯として完全なものです。
キリストの平和が、あなたがたの心を
支配するようにしなさい。
そのためにこそあなたがたも
召されて一体となったのです。
また、感謝の心を持つ人になりなさい。
キリストのことばを、あなたがたのうちに
豊かに住まわせ、知恵を尽くして互いに教え、
互いに戒め、詩と賛美と霊の歌とにより、
感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。
あなたがたのすることは、
ことばによると行いによるとを問わず、
すべて主イエスの名によってなし、
主によって父なる神に感謝しなさい。”
コロサイ人への手紙 3章13~17節

“妻たちよ。主にある者にふさわしく、
夫に従いなさい。
夫たちよ。妻を愛しなさい。
つらく当たってはいけません。
子どもたちよ。すべてのことについて、
両親に従いなさい。
それは主に喜ばれることだからです。
父たちよ。子どもをおこらせてはいけません。
彼らを気落ちさせないためです。”
コロサイ人への手紙 3章18~21節

***************

©2018 God Blessings Church

すべての著作権は
God Blessings Church(GBC)
にあります
無断でのCD化 DVD化の
使用を固く禁じます

GBCメディアミニストリー

***************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。