7/3 心を見張る – Pastor RIE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

7/3 Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

「心の見張る」

あなたの心の状態は
どんな感じですか?
種まきの例えで
自分の心が どこにあるか
今日自分の心をみてください

マタイ5:8
心のきよい者は幸いです。
その人たちは神を見るから。

マルコ4:3-8
「よく聞きなさい。
種を蒔く人が種蒔きに出かけた。

蒔いているとき、種が道ばたに落ちた。すると、鳥が来て食べてしまった。

また、別の種が土の薄い岩地に落ちた。土が深くなかったので、すぐに芽を出した。

しかし日が上ると、焼けて、根がないために枯れてしまった。

また、別の種がいばらの中に落ちた。ところが、いばらが伸びて、それをふさいでしまったので、実を結ばなかった。

また、別の種が良い地に落ちた。すると芽ばえ、育って、実を結び、三十倍、六十倍、百倍になった。」

マルコ4:14-20
種蒔く人は、みことばを蒔くのです。

みことばが道ばたに蒔かれるとは、こういう人たちのことです――みことばを聞くと、すぐサタンが来て、彼らに蒔かれたみことばを持ち去ってしまうのです。

同じように、岩地に蒔かれるとは、こういう人たちのことです――みことばを聞くと、すぐに喜んで受けるが、

根を張らないで、ただしばらく続くだけです。それで、みことばのために困難や迫害が起こると、すぐにつまずいてしまいます。

もう一つの、いばらの中に種を蒔かれるとは、こういう人たちのことです――みことばを聞いてはいるが、

世の心づかいや、富の惑わし、その他いろいろな欲望が入り込んで、みことばをふさぐので、実を結びません。

良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。