8/30 いっこの神様トーク「神様がこの一年であなたに伝えたかった事」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

8/30 いっこの神様トーク

「神様がこの一年であなたに伝えたかった事」

今日は、平日いっこの神様トーク最終回!!!
この一年間のラジオを通じて
神様がリスナーの皆さまへ
伝えたかった事を語ります

リスナーの皆さま、
一年間、聞いてくださり本当にありがとうございました!!!

いっこより^_^

(次回のいっこの番組は9/2です)

みことば

ローマ8.31-39
 では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。
32
私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。
33
神に選ばれた人々を訴えるのはだれですか。神が義と認めてくださるのです。
34
罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。
35
私たちをキリストの愛から引き離すのはだれですか。患難ですか、苦しみですか、迫害ですか、飢えですか、裸ですか、危険ですか、剣ですか。
36
 「あなたのために、私たちは一日中、
 死に定められている。
 私たちは、ほふられる羊とみなされた。」
と書いてあるとおりです。
37
しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。
38
私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、
39
高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。