10/10 (火) 断食について – Pastor RIE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10/10 (火)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

断食について
断食には3つ種類がある

エステル4:16
「行って、シュシャンにいるユダヤ人をみな集め、私のために断食をしてください。三日三晩、食べたり飲んだりしないように。私も、私の侍女たちも、同じように断食をしましょう。たとい法令にそむいても私は王のところへまいります。私は、死ななければならないのでしたら、死にます。

使徒9:9
彼は三日の間、目が見えず、
また飲み食いもしなかった。

出エジプト34:28
モーセはそこに、
四十日四十夜、主とともにいた。
彼はパンも食べず、水も飲まなかった。
そして、彼は石の板に契約のことば、
十のことばを書きしるした。

申命記9:9
私が石の板、主があなたがたと
結ばれた契約の板を受けるために、
山に登ったとき、私は四十日四十夜、山にとどまり、
パンも食べず、水も飲まなかった。

1列王記19:8
そこで、彼は起きて、食べ、そして飲み、
この食べ物に力を得て、四十日四十夜、
歩いて神の山ホレブに着いた。

ダニエル10:3
満三週間、私は、ごちそうも食べず、肉もぶどう酒も口にせず、また身に油も塗らなかった。

断食を行う目的

1 神様をあがめるため

ゼカリヤ7:5
「この国のすべての民と祭司たちに向かってこう言え。この七十年の間、あなたがたが、第五の月と第七の月に断食して嘆いたとき、このわたしのために断食したのか。

ルカ2:37
その後やもめになり、八十四歳になっていた。そして宮を離れず、夜も昼も、断食と祈りをもって神に仕えていた。

使徒13:2
彼らが主を礼拝し、断食をしていると、聖霊が、「バルナバとサウロをわたしのために聖別して、わたしが召した任務につかせなさい」と言われた。

2: へりくだって自分の欲望より霊的なことを
優先させるため

エズラ8:21
そこで、私はその所、アハワ川のほとりで断食を布告した。それは、私たちの神の前でへりくだり、私たちのために、私たちの子どもたちと、私たちのすべての持ち物のために、道中の無事を神に願い求めるためであった。

詩篇69:10
私が、断食して、わが身を泣き悲しむと、
それが私へのそしりとなりました。

3 自分の失敗と悔い改めのため

1サムエル7:6
彼らはミツパに集まり、水を汲んで主の前に注ぎ、その日は断食した。そうして、その所で言った。「私たちは主に対して罪を犯しました。」こうしてサムエルはミツパでイスラエル人をさばいた。

ネヘミヤ9:1-2
その月の二十四日に、イスラエル人は断食をし、荒布を着け、土をかぶって集まった。
そして、すべての外国人との縁を絶ったイスラエルの子孫は立ち上がって、自分たちの罪と、先祖の咎を告白した

4 神様との関係を新しくするため

ヨエル2:12
しかし、今、――主の御告げ――
 心を尽くし、断食と、涙と、嘆きとをもって、わたしに立ち返れ。」

エレミヤ29:12-14
あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう
もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
わたしはあなたがたに見つけられる。
――主の御告げ――わたしは、あなたがたの繁栄を元どおりにし、わたしがあなたがたを追い散らした先のすべての国々と、すべての場所から、あなたがたを集める。
――主の御告げ――わたしはあなたがたを引いて行った先から、あなたがたをもとの所へ帰らせる。」

5 自分勝手な生き方から悔い改める

2サムエル12:16
ダビデはその子のために神に願い求め、断食をして、引きこもり、一晩中、地に伏していた。

ヨナ3:5
そこで、ニネベの人々は神を信じ、断食を呼びかけ、身分の高い者から低い者まで荒布を着た。

6 人々を悪の奴隷から救うため

イザヤ58:6
わたしの好む断食は、これではないか。
悪のきずなを解き、くびきのなわめをほどき、しいたげられた者たちを自由の身とし、
すべてのくびきを砕くことではないか。

ルカ4:18-19
「わたしの上に主の御霊がおられる。
 主が、貧しい人々に福音を伝えるようにと、わたしに油をそそがれたのだから。
主はわたしを遣わされた。
捕らわれ人には赦免を、
盲人には目の開かれることを告げるために。しいたげられている人々を自由にし、
主の恵みの年を告げ知らせるために。」

7 神様の御心をしるため
神様の知恵をいただくため

ダニエル9:3
そこで私は、顔を神である主に向けて祈り、断食をし、荒布を着、灰をかぶって、願い求めた。

マタイ6:16
断食するときには、偽善者たちのようにやつれた顔つきをしてはいけません。彼らは、断食していることが人に見えるようにと、
その顔をやつすのです。まことに、あなたがたに告げます。彼らはすでに自分の報いを受け取っているのです。

マタイ6:17-18
しかし、あなたが断食するときには、
自分の頭に油を塗り、顔を洗いなさい。
それは、断食していることが、人には見られないで、
隠れた所におられるあなたの父に見られるためです。
そうすれば、
隠れた所で見ておられるあなたの父が
報いてくださいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。