12/20 (水) ヨハネの黙示録18 -Pastor RIE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12/20 (水)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

ヨハネの黙示録18

17章は 大淫婦と呼ばれる大バビロンの
幻のことが かかれてありました
それは、地上の王たちとの「不品行」という言葉のように
本来なら創造主である
主なる神だけにに自分をまかせ
この方に従い 仕えるべきなのに
他の神々につかえていくことが
書かれてありました

18章の内容は大患難の後半3年半に
起こる出来事です

18:1-8
この後、私は、もうひとりの御使いが、大きな権威を帯びて、天から下って来るのを見た。地はその栄光のために明るくなった。
2
彼は力強い声で叫んで言った。「倒れた。大バビロンが倒れた。そして、悪霊の住まい、あらゆる汚れた霊どもの巣くつ、あらゆる汚れた、憎むべき鳥どもの巣くつとなった。
3
それは、すべての国々の民が、彼女の不品行に対する激しい御怒りのぶどう酒を飲み、地上の王たちは、彼女と不品行を行い、地上の商人たちは、彼女の極度の好色によって富を得たからである。」
4
 それから、私は、天からのもう一つの声がこう言うのを聞いた。「わが民よ。この女から離れなさい。その罪にあずからないため、また、その災害を受けないためです。
5
なぜなら、彼女の罪は積み重なって天にまで届き、神は彼女の不正を覚えておられるからです。
6
あなたがたは、彼女が支払ったものをそのまま彼女に返し、彼女の行いに応じて二倍にして戻しなさい。彼女が混ぜ合わせた杯の中には、彼女のために二倍の量を混ぜ合わせなさい。
7
彼女が自分を誇り、好色にふけったと同じだけの苦しみと悲しみとを、彼女に与えなさい。彼女は心の中で『私は女王の座に着いている者であり、やもめではないから、悲しみを知らない』と言うからです。
8
それゆえ一日のうちに、さまざまの災害、すなわち死病、悲しみ、飢えが彼女を襲い、彼女は火で焼き尽くされます。彼女をさばく神である主は力の強い方だからです。

ー大バビロンとは反キリストが
支配する統一国家のことです
大バビロンは
反キリストが再建する
都市世界の首都となります
そして反キリストはこの都市を
三年半支配します
王も商人も反キリストに加担して
そこから富をえます
大バビロンが倒れる日
廃墟となり 悪霊の住みかになります
千年王国が存続する間ここが
悪霊の住みかになります

バビロンが崩壊する前にそこに住むユダヤ人たちに勧告が出されています
わが民よ この女から離れなさい
言うふうに避難勧告が出されています

ユダヤ人たちは避難勧告を受け入れバビロンから逃れます
神様も私たちにいつも罪から離れなさいと
言うふうに勧告を伝えてくださってます
神様が語る言葉に耳を傾けていきましょう
この18:4は私達への
勧告でもあるとおもいます
わが民よ この女から離れなさい
その罪に預からないため
またその災害を受けないためです

18:9-19
彼女と不品行を行い、好色にふけった地上の王たちは、彼女が火で焼かれる煙を見ると、彼女のことで泣き、悲しみます。
10
彼らは、彼女の苦しみを恐れたために、遠く離れて立っていて、こう言います。『わざわいが来た。わざわいが来た。大きな都よ。力強い都、バビロンよ。あなたのさばきは、一瞬のうちに来た。』
11
また、地上の商人たちは彼女のことで泣き悲しみます。もはや彼らの商品を買う者がだれもいないからです。
12
商品とは、金、銀、宝石、真珠、麻布、紫布、絹、緋布、香木、さまざまの象牙細工、高価な木や銅や鉄や大理石で造ったあらゆる種類の器具、
13
また、肉桂、香料、香、香油、乳香、ぶどう酒、オリーブ油、麦粉、麦、牛、羊、それに馬、車、奴隷、また人のいのちです。
14
また、あなたの心の望みである熟したくだものは、あなたから遠ざかってしまい、あらゆるはでな物、はなやかな物は消えうせて、もはや、決してそれらの物を見いだすことができません。
15
これらの物を商って彼女から富を得ていた商人たちは、彼女の苦しみを恐れたために、遠く離れて立っていて、泣き悲しんで、
16
言います。『わざわいが来た。わざわいが来た。麻布、紫布、緋布を着て、金、宝石、真珠を飾りにしていた大きな都よ。
17
あれほどの富が、一瞬のうちに荒れすたれてしまった。』また、すべての船長、すべての船客、水夫、海で働く者たちも、遠く離れて立っていて、
18
彼女が焼かれる煙を見て、叫んで言いました。『このすばらしい都のような所がほかにあろうか。』
19
それから、彼らは、頭にちりをかぶって、泣き悲しみ、叫んで言いました。『わざわいが来た。わざわいが来た。大きな都よ。海に舟を持つ者はみな、この都のおごりによって富を得ていたのに、それが一瞬のうちに荒れすたれるとは。』

ー大バビロンの崩壊を
なげく人々が3組います

それは反キリストに従って
世界を支配していた地上の王たち

そして商人たちですだれも
商品を買うものがいなくなるからです
彼らは反キリストに従うことで大きな富を得ていたからでした

そして船を使って商品を運んでることで富を得ていた人

私たちもこの世の富に目をやって
お金があるとかないとかで 一喜一憂
しますが けれども目に見えるものは
なくなるのです
と神様は私たちに語っていると
おもいます
目に見えることより目に見えない
天に宝をつむことを選びとることを
神様は 望んでおられます
この大バビロンの崩壊のとき
私達は 喜ぶものでしょうか?
なげくものでしょうか?
この箇所で学んでほしいとおもいます

次は大バビロンの崩壊を喜ぶ人々が
また3組でてきます

18:20-24

おお、天よ、聖徒たちよ、使徒たちよ、預言者たちよ。この都のことで喜びなさい。神は、あなたがたのために、この都にさばきを宣告されたからです。」
21
 また、ひとりの強い御使いが、大きい、ひき臼のような石を取り上げ、海に投げ入れて言った。「大きな都バビロンは、このように激しく打ち倒されて、もはやなくなって消えうせてしまう。
22
立琴をひく者、歌を歌う者、笛を吹く者、ラッパを鳴らす者の声は、もうおまえのうちに聞かれなくなる。あらゆる技術を持った職人たちも、もうおまえのうちに見られなくなる。ひき臼の音も、もうおまえのうちに聞かれなくなる。
23
ともしびの光は、もうおまえのうちに輝かなくなる。花婿、花嫁の声も、もうおまえのうちに聞かれなくなる。なぜなら、おまえの商人たちは地上の力ある者どもで、すべての国々の民がおまえの魔術にだまされていたからだ。
24
また、預言者や聖徒たちの血、および地上で殺されたすべての人々の血が、この都の中に見いだされたからだ。」

ー神様を敬わない人々は大バビロンの崩壊に悲しみました しかし神様を敬う人々は
天と地で神様の正義が行われたことを
喜びます

喜ぶ人々はイエス様を信じている
聖徒たち使徒達 預言者たちです
彼らは大バビロンによって苦しめられました

そして大バビロンの崩壊はキリストの再臨が近いことを表しています
だから彼らはさらに喜びます

大バビロンの崩壊では反キリストが
立ち上げたものが すべて跡形もなく
消え去ります すべての喜びも 取り去られますイエス様を信じた者たちを迫害し
殺したこの都は 2度再建されることは
ありません

この世の富を見て あの人はいいなぁとか
羨ましく思ったりしていないでしょうか
目に見えるものは全てなくなる
ということをこの章では教えています
だからイエス様と共に喜んで
神様の祝福と恵みをいつも喜んで
いるものになってほしいとおもいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。