8/5(日) GBC埼玉礼拝レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

8/5(日) GBC埼玉礼拝レポート

GBC埼玉が立ち上がって
初めての礼拝となりました

参加者13名
そのうち子どもが5名

テーマ
『喜びの声を叫ぶ』

角笛の意味をPastor RIEが
教えてくれました

・角笛は、サタンが嫌がる音
・霊で聞こえている角笛の音を聞いて
散らされた人々が集められる

みんな喜ぶことはもうできていると思う
だからもう、次の段階に進まなくてはいけない

喜ぶだけではダメ
喜び叫ぶことが必要!

喜びの叫びを上げる事で
要塞を打ち砕くには
自分が新しくならないと崩せない

もう、古い自分では戦えない
その段階に来ている

✨ヨエル書 3章16節✨

『主はシオンから叫び、
エルサレムから声を出される。
天も地も震える。
だが、主は、その民の避け所、
イスラエルの子らのとりでである。』

自分は弱いという
間違った思いを捨てる

私達、神様の子どもは
神様の権威を持っているから
神様と同じ叫びになる

私達の叫びは神様の叫びとなる

✨ヨエル書 3章18節✨

『その日、山々には
甘いぶどう酒がしたたり、
丘々には乳が流れ、
ユダのすべての谷川には水が流れ、
主の宮から泉がわきいで、
シティムの渓流を潤す。』

主の宮=私たちの体

私たちの体の中から
泉が湧き出る

♦️まず最初にやる事♦️

①敵の要塞がないかチェック

②叫ぶ、喜びの声をあげる
『神様感謝します』
『今日命を与えられた事感謝します』
『アホかーサタン!出て行けー』
『二度と来るなー!』

③大声で叫ぶ事で、
聖霊の火が燃え上がり
自分の中にある要塞が崩れる

④崩れたその場所から泉が湧き出る!!

数日前、インドからGBCにきた預言を
Pastor RIE がシェアしてくれた

✨列王記 第二 3章17節✨

『主がこう仰せられるからだ。
「風も見ず、大雨も見ないのに、
この谷には水があふれる。
あなたがたも、あなたがたの家畜も、
獣もこれを飲む。」』

古い心、古いもの、古い感情が
なくなったとき
心から泉が湧き出ていく

新しいぶどう酒を、
古い皮袋に入れると避けて
流れ出てしまうように

古いものは役に立たない

よく吟味すること
小さな傷を見逃すと
大きな傷になる

聖霊様の言ってくれた小さな事を逃すと
どんどん積み重なって行く

聞いたときに直ぐにやる
直ぐに行動することを実践する

小さなことが大きくなっていくから
注意深く聖霊様の声を聞いて
素早く行動する

そして叫び声をあげると
体の中で聖霊の火が大きくなる

角笛と喜びの叫びは
モヤモヤを聖霊の火で燃やしてくれる

新しい油注ぎを受けることができる

新しい啓示を受けることができる

心が潤わされる
川が流れ、潤され、啓示が現れる

ーーーーーーーーーー

実際に1人ずつ前に出て叫んだー!!
腹の底から大声で!!
古い自分を打ち破るために叫んだ!!

ーーーーーーーーーー
◼️叫んだ後の感想

・肩の荷が降りた
・疲れが吹っ飛んだ
・涙出て来た
・スッキリした
・子どもみたいになれた
・親だから大人でいないといけないと
思ってたことに気づいた

叫ぶときに神様が動かれる

大人になる必要はない
子どものよう素直に叫んだり
素直に表現することを
神様は望んでおられる

その後、それぞれが神様から与えられた
預言や啓示をシェアした

最後に、聖餐式、献金の時間をもち
お祈りで今回の埼玉礼拝は
終了しました

礼拝後、交わりの中で
自分の中の古い感情を
打ち砕いたメンバーがいました‼️

周りのメンバーに後押しをされ
一歩前に進んだ彼女‼️
もう、すでに新しくなった彼女‼️
すべてはここから始まります‼️

古い自分を捨てる勇気を持ったメンバーにハレルヤー!!

GBCは、新しいメンバーと
さらに新しい扉をくぐり
前進できたこと感謝します!!

報告者
God Blessings Church ゆき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。