6/27(水) なぜ礼拝で旗や角笛をつかうか? – Pastor RIE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

6/27(水) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

礼拝で旗や角笛を使う意味
霊的戦いの武器

“私たちは、あなたの勝利を喜び歌いましょう。
私たちの神の御名により旗を高く掲げましょう。
主があなたの願いのすべてを
遂げさせてくださいますように。”
詩篇 20篇5節

“あなたは、あなたを恐れる者のために
旗を授けられました。
それは、弓にかえて、
これをひらめかせるためです。セラ”
詩篇 60篇4節

“主が遠く離れた国に旗を揚げ、
地の果てから来るように合図されると、
見よ、それは急いで、すみやかに来る。
その中には、疲れる者もなく、
つまずく者もない。それはまどろまず、
眠らず、その腰の帯は解けず、
くつひもも切れない。”
イザヤ書 5章26~27節

“はげ山の上に旗を掲げ、
彼らに向かって声をあげ、手を振って、
彼らを貴族の門に、入らせよ。
わたしは怒りを晴らすために、
わたしに聖別された者たちに命じ、
またわたしの勇士、
わたしの勝利を誇る者たちを呼び集めた。”
イザヤ書 13章2~3節

“どこででも、あなたがたが
角笛の鳴るのを聞いたら、
私たちのところに集まって来なさい。
私たちの神が私たちのために
戦ってくださるのだ。」”
ネヘミヤ記 4章20節

“主は彼らの上に現れ、
その矢はいなずまのように放たれる。
神である主は角笛を吹き鳴らし、
南の暴風の中を進まれる。”
ゼカリヤ書 9章14節

“神は喜びの叫びの中を、
主は角笛の音の中を、
上って行かれた。
神にほめ歌を歌え。
ほめ歌を歌え。われらの王に
ほめ歌を歌え。ほめ歌を歌え。”
詩篇 47篇5~6節

“全地よ。主に喜び叫べ。
大声で叫び、喜び歌い、ほめ歌を歌え。
立琴に合わせて、主にほめ歌を歌え。
立琴と歌の調べに合わせて。
ラッパと角笛の音に合わせて、
主である王の御前で喜び叫べ。”
詩篇 98篇4~6節

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。