9/23(日) GBC大阪礼拝の報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【GBC大阪礼拝の報告】

9/23(日) 10:30〜12:00

今回はGBC大阪メンバーのみで
一人一人が静かに
神様と向き合う礼拝をしました

いつものように
元気いっぱい旗を振り、飛び跳ねて喜び
神様を礼拝するのではなく

ヘブルカレンダーの新年を迎え
新たな気持ちで出発するために

部屋を暗くして、凛とした空気の中
GBCメンバーひとりひとりが
どのように神様と向き合い
この先どのように生きていくのか

一対一で神様と話をし
悔い改める時間となりました

ヘブルカレンダーの新年を迎え
今私たちに問われている事は何か

『本当に救われていますか?』

生ぬるい信仰、自分勝手な思い
イエス様に従わない勝手な行動
全て自分の選択によって
人生を歩いている

『あなたは本当に救われていますか?』

自分が救われていたら
他の人はどうでもいいのか?

自分はもう救われたから
後は誰かに任せるのか?

そんな他力本願な考え方
甘えた信仰になっていないか?

ーーーーーーーーーーーー

あなたが事を決めると、
それは成り、
あなたの道の上には光が輝く。

ヨブ記 22章28節
聖書 新改訳

ーーーーーーーーーーーー

『あなたが事を決めるとそれは成り』
と書いてある

あなたは何を決めていますか?
いつまでにやると決めてますか?

目的のない、ドライブやお出かけほど
無駄なものはない

いつこんな風になりたいのか
こうなると信じますと
宣言だけしても

忙しさに追われて何もしていなかったら
人生無駄に過ごしていることになる

決めた時に光が輝く

神様はいつも『今を生きなさい』と語っておられる

今、行動起こさず後回しにし、
そのうち忘れてしまい
ほったらかしにして
そんなことを続けてきた結果

どれだけ多くの収穫、魂の救いを
逃がしてしまっているのか
よく考えて欲しい

ひとりひとりが、どれだけの魂の救いを
どれだけ真剣に考えていたでしょうか

聖書には『生温さは落とされる』と
書いてある

自分は救われていると言えますか?

今私たちに問われていることは
本当に自分が救われているかと言うことです

救われた気になっているだけではないか
もう一度自分自身のことを見つめ直してほしい

私たちクリスチャンの使命は福音を伝え続けることです

あなたは大切な家族や親族、
大切な友達に福音を伝えていますか

嫌われたら嫌だ
どんな風に思われるのかが怖いと
恐れを持っていないでしょうか

次会った時に伝えよう
そんなふうに思っていないでしょうか

明日が来るとは限らないんです
未来の事など誰にもわからないんです

もし突然大切な人との別れが来たら
あなたはその時、イエス様のことを
話しておけばよかったと思っても
どんなに後悔しても、もう遅いのです

亡くなってからその人に
福音を伝える事はできないのです

神様は今行動することをあなたに伝えています

あなたは大切な人にイエス様のことを
イエス様の十字架のことを伝えていますか

大切な家族に『愛しているよ』と伝えていますか

もしあの時行動していれば
どれほどの魂の救いがあったかと後悔する前に
しっかりと生温い信仰ではなく
熱い信仰を保たなければなりません

今、神様と向き合って
悔い改めをしてください

ーーーーーーーーーーーー

特別な聖餐式をしました

神様と共に生きる
神様の中に入る事を本気で思っている人覚悟を決めた人だけ
パンとぶどうジュースを飲みました

ーーーーーーーーーーーー

献金の時をもちました

献金というのは、
ひとつの魂の救いの為の種です

たった1人でも迷える子羊がいるなら
何処へでも魂の救いのために
福音を伝えに出かけていきます

魂の救いの種を
神様にお捧げします

ーーーーーーーーーーーー

ひとりひとりが本気で神様と向き合い
悔い改めをし、涙を流しました

今という神様のタイミングを
逃してはいけません

過去でもなく、未来でもなく
『今』なのです

感謝します

報告者
God Blessings Church-Yuki-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。