9/27(木)なぜ新しい朝というのか?朝の重要性とは? – Pastor RIE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9/27(木)Pastor RIEのみことばパラダイス

なぜ新しい朝というのか?
朝の重要性とは?

“主は、その町の中にあって正しく、不正を行わない。
朝ごとに、ご自分の公義を残らず明るみに示す。しかし、不正をする者は恥を知らない。”
ゼパニヤ書 3章5節

“私たちが滅びうせなかったのは、
主の恵みによる。主のあわれみは尽きないからだ。
それは朝ごとに新しい。
「あなたの真実は力強い。”
哀歌 3章22~23節

“神である主は、私に弟子の舌を与え、疲れた者をことばで励ますことを教え、朝ごとに、私を呼びさまし、私の耳を開かせて、私が弟子のように聞くようにされる。”
イザヤ書 50章4節

“朝にあなたの恵みを聞かせてください。私はあなたに信頼していますから。私に行くべき道を知らせてください。私のたましいはあなたを仰いでいますから。”
詩篇 143篇8節

“朝ダビデが起きると、次のような主のことばがダビデの先見者である預言者ガドにあった。
「行って、ダビデに告げよ。『主はこう仰せられる。わたしがあなたに負わせる三つのことがある。そのうち一つを選べ。わたしはあなたのためにそれをしよう。』」”
サムエル記 第二 24章11~12節

“私が暁の翼をかって、
海の果てに住んでも、
そこでも、あなたの御手が私を導き、あなたの右の手が私を捕らえます。”
詩篇 139篇9~10節

“あなたの民は、あなたの戦いの日に、聖なる飾り物を着けて、夜明け前から喜んで仕える。あなたの若者は、あなたにとっては、朝露のようだ。”
詩篇 110篇3節

“そよ風の吹くころ、彼らは園を歩き回られる神である主の声を聞いた。それで人とその妻は、神である主の御顔を避けて園の木の間に身を隠した。
神である主は、人に呼びかけ、彼に仰せられた。「あなたは、どこにいるのか。」”
創世記 3章8~9節

***************

©2018 God Blessings Church

すべての著作権は
God Blessings Church(GBC)
にあります
無断でのCD化 DVD化の
使用を固く禁じます

GBCメディアミニストリー

***************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。