全国のGBCメンバーブログ

いつまでたっても愛される子ども

12月に入って慌ただしい日々が
続いていますが、皆さま
いかがお過ごしでしょうか!

先日、娘が成人式の着物写真の
前撮りをしてきました。

我が娘はもう二十歳なのです。

着物を着つけてもらっている
姿を見ながら、昔の七五三の時の
娘の幼い頃のことを思い出しました。

着付けされてお化粧されて
不機嫌だった姿。
二十歳になっても変わらず
ちょっと不機嫌でした。(笑)
(もちろん親の前だけですが!)

あの頃から、いや
この世に誕生してから
駆け足のごとく過ぎ去った時間。

色んな事があったけど
あっという間に月日が流れて
今に至っているとつくづく思い

なんだか、成長して
巣立っていくことが
半分嬉しく、半分寂しい
気持ちになりました。

でも、ここまで無事に
育ってくれたことに
感謝の気持ちで
いっぱいになりました。

子供が与えられたこと
私の子供に生まれてきてくれたこと
それも、神様の与えてくれた
計画だけど奇跡ですよね!

そう思ったら着物の晴れ姿をみて
泣いてしまいそうになりました。

愛する我が娘が
もっと大人になっても
おばあさんになっても
ずっといつまで経っても
親からみたら子どものまま
なんだろうな。

天の父ちゃんも同じ思いかな。

私たちの姿をみて
色んな場面でこんなに
感動してくれてるんだろうな

いつまでたっても私たちも
天の父ちゃんの子ども!

いろんな反発もするし
失敗もいっぱいするけど

そんなことも全部受け入れて
私たちのありのままを愛して
くれている天の父ちゃん!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

“わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。
イザヤ書 43章4節

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

いつもハラハラドキドキしながら
見守ってくれて忍耐強く
いつまでも変わらず愛してくれる
天の父ちゃんを思い描いた
先週の出来事でした❤

GBC大阪 まき

沖縄ならではのあるある調理法

豆腐といえば一丁豆腐と
半丁豆腐があります。
その豆腐を調理するってなったら
皆さんの地域では
どんな方法が思いつきますか?
今頭に思いだしてみて下さい。(笑)

沖縄では、豆腐一丁に塩を適量に
ふり小麦粉をまぶして
そのまま油で揚げる食べ方があります。
厚揚げっていって
それがスーパーの惣菜コーナーに
売ってます。

豆腐一つにしても色々な調理法があります。
神さまも私たち1人1人を
丁寧に創られ
そして色々な方法で神様の
働きのために用いてくださいます。
感謝します。

また沖縄のあるあるを
お届けしたいと思います。

GBC沖縄 麻子

聖書の学びと祈り

初めまして、
この度GBCメンバーブログに
参加させていただきましたきよみです。

こちらは山形で中々皆さんとの
交流ができませんが、
今回こうしてブログに参加することで
何かしらの皆さんと繋がれると
嬉しく思っています。
よろしくお願いします🌟🌟

聖書は勿論手元にはありましたが、
深く理解することがなかったのですが、
最近このスタディバイブルを買い、
じっくり学んでみようと思っています。

パラパラとめくってみましたが
現代語で書いてあり、楽しく、
興味を持って読んでいけると思っています。

そんな事を考えていた折、
久しぶりに離れていた友からメールがあり、
読むと、何と、夏頃から体調が悪く、
検査の結果ステージ4の胃がんで
手術も出来ない状態との事でした。

思わず驚きの声をあげてしまいました。
その夜、その友と過ごした時を思い出し、
何とも言えない気持ちになり
眠れない時間を過ごしていましたが、ふと、
「あ、イエス様に祈ろう!」と気づき、
友にとって身体を癒す事が必要ならば
どうか、癒してください!
と祈りました。

その数日後、友からメールがあり、
ドクターから
「ひと月前とはまるで別人だね!」
と言われたと喜んでおり、
食欲も凄くあるとの事でした!

私はすぐ、
イエス様が癒してくださったのだ!と
わかり、感謝しました。

改めて、イエス様の素晴らしさを
感じているところです。

GBC山形 きよみ

新しいことにチャレンジ!!

おはようございます!
福岡のあかねです(^^)

実は、文章を考えるのがすごく苦手で
子供の頃から作文とか絵日記を
書くのが嫌いでした😓

今回、GBCのゆきさんに
全国のGBCメンバーブログに
参加してみませんか?
神様からのチャンスだと思うよって
声をかけてもらいました😊

でも…文章がすごく苦手😭😭😭って
ゆきさんにもイエスさまにも言いました。

そしたらイエスさまがすぐに
「あなたがたの中に
知恵の欠けた人がいるなら、
その人は、だれにでも惜しげなく、
とがめることなくお与えになる
神に願いなさい。
そうすればきっと与えられます。」
ヤコブ1:5 の、みことばを与えてくれました。

RIEさんの神様からの
メッセージを聴いてたら、
「出来ないって言うことは、
神様は出来ないって言ってるって事、
神様は出来ないことは与えない、
出来るから与えられてる、
あなたには出来るよって
励まして言い続けてくれている 」

神様がチャレンジしなさいって
言ってくれてる!!!😍😍😍って
強く感じました!!
天の父ちゃんありがとう!!!ハレルヤー!!!

写真はフェイスブックで
早朝礼拝を見た後で撮った空です。

GBC福岡 あかね

One for all All for one

さぁ〜!!
とうとう来年は、

待ちに待ったラグビーW杯
が日本で開催です!!

元高校ラガーマンの自分は、
今からドキドキワクワク!!

ラグビーは、
15人のレギュラーと10人の控え
選手で試合に臨みます!!

15通りのポジションがあり、
誰か一人でも欠けると試合が
行えません。

まるで、
イエス様の体の各器官である
クリスチャンのようですね!!

ーーーーーーーーーーーーーー

人の体には多くの器官があるのと
同じように、キリストの体である
教会にも、多くの器官があります。

私たちはみな、
キリストの体の各器官です。
その体が形造られるには、
私たちが必要です。

というのは、それぞれが
異なった役割を果たすからです。

ですから、私たちは互いに
依存し合っており、
だれもがほかのすべての人を
必要としているのです。

ローマ人への手紙 12:4‭-‬5 JCB

ーーーーーーーーーーーーーー

“One for all All for one”
上記のラグビーの精神の様に、

クリスチャンとして、
それぞれがイエス様の体の一部で
それに合った役目があります!!

自分も自らの役目をこなし
天の父ちゃんの愛に答えて
いきます!!

GBC大阪 たか

大せつなもの

今、私の教えている
インターナショナルスクールでは、
クリスマスの劇の練習の真っ最中。

クリスマスの劇といえば、
イエスさまの誕生のシーンだと
思われがちですが、

うちの学校では、
「大切なきみ」のシリーズの
「本当に大切なもの」という絵本の
ストーリーを劇でやります。

ネタバレになってしまいますが、
絵本ではえりという彫刻家が
ウィミックスという小人をつくっていて、
その小人が箱とボールを集め、
一番多く持っている人が特別、
一番オシャレなものを持っている人が
えらいと、勘違いして行き、
とうとう家までも売って
箱を買うと大切なものが
見えなくなってしまうお話です。

何もない中であるものに感謝して、
喜びの中に生きる事を
毎日劇の練習をさせながら、
毎日教えられています。

ーーーーーーーーーー

「ですから私たちは、
いま見えるもの、すなわち
身の回りの苦しみには
目をとめません。

むしろ、
今は見えない天にある喜びを
望み見ているのです。
苦しみは、やがて消え去ります。
しかし、その喜びは永遠に続くのです。」

‭‭コリント人への手紙Ⅱ‬ ‭4章18節 ‭

ーーーーーーーーーー

いつも仕事、子育てを通して
学べることに感謝

GBC大阪 美保

大好物は酢豚!!

駅の近くの商店街に
『ハマムラ』という中華料理屋さんがある

そこの酢豚が
めちゃめちゃ美味しい!!

先日、お母さんが泊まりに来た時に
一緒に食べに行った

お母さんは酢豚が大好き❤️
ほんまに嬉しそうに
『美味しい、美味しい』って
喜んで食べていた^_^

そんな姿を見て
お母さんが愛おしくなった

亡くなったお父さんも
いつもお母さんの作った料理を
『美味しい、美味しい』って
嬉しそうに食べてたなー^_^

離れて暮らしていると
なかなか目が届かない

お母さんが元気なうちに
行きたいところに行って
見たいもの見て
食べたいもの食べて
たくさん笑いたい

お母さんの笑顔を
大切にしようと改めて思った!

家族との時間って
とっても大切❤️

ーーーーーーーーーー
父と母を敬え。
あなたの隣人を
あなた自身のように愛せよ。

マタイの福音書 19章19節
ーーーーーーーーーー

神様!!
お母さんとの時間を
与えてくれてありがとう!!

GBC大阪 ゆき

贈り物

私は空を見るのが好きです。
だから虹ハンター🌈と言われたくらい
虹をよく見つけていました。

先日も空を見上げたら
雲が羽根のようになっていて✨

また違う日に空を見上げたら
雲が虹色に輝いていました✨

神様はいつも私たちにたくさんの
恵みと祝福を与えて下さる

この空も神様からの贈り物

声を聞くことは出来なくても
この空からの贈り物を通して
「いつもそばにいるよ」
「いつも見守っているよ」
と語りかけてくれている

“見よ。わたしは、世の終わりまで、
いつも、あなたがたとともにいます。”
マタイ28:20

神様はいつも共にいて
共に喜び、共に哀しみ
共に笑い、共に泣いて
隣にいる一番近い存在

今日も共にいて下さる
神様からの恵みと祝福を
いーっぱい受け取ります‼️

GBC名古屋 さとみ

夫婦

こんにちは。

ブログ初参加の山口の恵子です。
宜しくお願いします。

この写真は11月10日にGBCメンバーが
萩へ来て納骨式後に行った
萩の陶芸の村公園で撮ったものです。

私達夫婦は結婚31年ですが、
今迄二人で撮った写真で
一番のお気に入りです。

私達夫婦は(以前ラジオで話しましたが)
クリスチャン同士で結婚しましたが、
長年、お互いの間に溝、壁があり
一緒にいても喜びも平安もなく
裁きあっていました。

そんな私達が、この2〜3年、
色々な方達との出会いを通して、
お互いの心の傷が癒され、
固定観念からも解放されつつあり、
そうしたら、以前のようにストレスや
イライラが段々になくなっていきました。

頑張って上手くやるようにしたわけではなく、
気がついたら一緒にいるのが楽になってました。

6年位前に、神様にこう祈りました。
「これから先も一緒に歩むなら共にいる事が
喜びであるような関係にして下さい。
この人と結婚して良かったと
思えるようにして下さい。
これからは私達夫婦を見る人が
二人を通して神様の愛を感じられるように
して下さい。」と言いました。

特別に一緒に祈ったり賛美したり
聖書読んだりもしてません。
でも今はとても自然に一緒に
いられるようになりました。

新婚カップルのようにお互いに
見つめあってるのではなく(笑)
ただ、お互いが同じ神様を
見上げるように変えられただけです。

主人は毎晩のようにお風呂で自然に
鼻歌歌うように「ハレルヤ〜」とか
賛美してます(笑)
外から笑ってます。

この写真は Pastor RIEが
私達二人が他のカメラに向いてる
知らない間に撮っていてくれたものです。

だからお互いに全く構えがなく自然に撮れていて、
今の私達をそのまま現してくれてるようで、
この写真を撮ってくれた Pastor RIEに
感謝してます。

マタイ19章26節
「それは人には出来ないことです。
しかし、神にはどんなことでもできます。」

GBC山口 恵子

神様がお造りになった

はじめまして!
ブログ初挑戦の千葉のかりんです。

以前 ラジオのメンバートークでも
お話しさせてもらった事がある
我が家のイグアナちゃん。
我が家に来て5か月が経ち、
シッポもだいぶ長くなってきました!

神様は色々な事を通して
メッセージをくれるけど、
イグアナちゃんを通しても
メッセージをくれます。

私は 息子がどうしても
イグアナが飼いたい!
と熱望され、、色々な経緯を
経て 飼うことになりました。

私は、全く、、飼いたくなかった、、。

飼った当初は 触ろうとすると
威嚇され、シッポで叩かれ、、、
この生き物は慣れるんだろうか、、、?
と 思いつつ、、毎朝 イグアナちゃんに
賛美歌を聞かせ、我が家に(息子に)
与えてくださった事を感謝して、
安心して ウチで暮らせる事が
イグアナにわかるように!と
祈っています。

そして、、今では、、
シッポアタックもされなくなり、
だいぶ 慣れてきました。

そして何よりも、、可愛い❤

こんなに 可愛いとは思わなかった💦

初めは、あんまり大きくならないで
欲しいな、、と思ってました。
でも、今は立派なイグアナに成長するのが
楽しみになっています。
この 心の変化には、自分でも驚きます‼

創世記1:30
また、地のすべての獣 空のすべての鳥
地をはう すべてのもので
いのちの息のあるもののために
食物として すべての緑の草を与える。
すると そのようになった。

イグアナちゃんは 草食です。
毎日 小松菜、青梗菜、しそ、など
食べます。
葉っぱを食べてる姿をみると、
まさに この聖書箇所が 本当に納得です。

そして、イグアナちゃんの
身体のデザインも、
私達を楽しませてくれるんだなーと
思います!

息子はイグアナの背中のたてがみ、
色合いが、大好きです。
イグアナ以外の生物も好きなのですが、
そんな 息子に 神様は 、
わたしの造った生物に 興味を持ち、
喜んで見ている姿が わたしは愛おしい。
と おっしゃっている気がします。

GBC千葉 かりん