全国のGBCメンバーブログ

神様がお造りになった

はじめまして!
ブログ初挑戦の千葉のかりんです。

以前 ラジオのメンバートークでも
お話しさせてもらった事がある
我が家のイグアナちゃん。
我が家に来て5か月が経ち、
シッポもだいぶ長くなってきました!

神様は色々な事を通して
メッセージをくれるけど、
イグアナちゃんを通しても
メッセージをくれます。

私は 息子がどうしても
イグアナが飼いたい!
と熱望され、、色々な経緯を
経て 飼うことになりました。

私は、全く、、飼いたくなかった、、。

飼った当初は 触ろうとすると
威嚇され、シッポで叩かれ、、、
この生き物は慣れるんだろうか、、、?
と 思いつつ、、毎朝 イグアナちゃんに
賛美歌を聞かせ、我が家に(息子に)
与えてくださった事を感謝して、
安心して ウチで暮らせる事が
イグアナにわかるように!と
祈っています。

そして、、今では、、
シッポアタックもされなくなり、
だいぶ 慣れてきました。

そして何よりも、、可愛い❤

こんなに 可愛いとは思わなかった💦

初めは、あんまり大きくならないで
欲しいな、、と思ってました。
でも、今は立派なイグアナに成長するのが
楽しみになっています。
この 心の変化には、自分でも驚きます‼

創世記1:30
また、地のすべての獣 空のすべての鳥
地をはう すべてのもので
いのちの息のあるもののために
食物として すべての緑の草を与える。
すると そのようになった。

イグアナちゃんは 草食です。
毎日 小松菜、青梗菜、しそ、など
食べます。
葉っぱを食べてる姿をみると、
まさに この聖書箇所が 本当に納得です。

そして、イグアナちゃんの
身体のデザインも、
私達を楽しませてくれるんだなーと
思います!

息子はイグアナの背中のたてがみ、
色合いが、大好きです。
イグアナ以外の生物も好きなのですが、
そんな 息子に 神様は 、
わたしの造った生物に 興味を持ち、
喜んで見ている姿が わたしは愛おしい。
と おっしゃっている気がします。

GBC千葉 かりん

神様が示してくださること

おはようございます。
三重の木下です。

写真は近所の公園です。
私が住んでいる伊勢市では
こんな感じの寂れた(笑)公園が
たくさんありますが、遊具が少なく
広場が多い公園が私は大好きです。

3年前、実家で飼っていた
愛犬が天国へ行きました。
今でも会いたくて会いたくて、
思い出すと涙がでます。
最近はその想いがすごく強くて、
思い出すことが多々ありました。

先日、産まれた頃に赤ちゃんやった息子は、
きっと覚えへんやろうに、
たねちゃんに会いたい…
と泣くことがありました。

その次の日、散歩のついでに
買い物に寄ったお店で、
『赤い首輪』という曲が流れていました。
初めて聞いた曲でしたが、犬の気持ちと、
飼い主の気持ちが歌われた曲でした。
天国へ行ったたねちゃんも、赤い首輪。

歌詞が次々に耳に入ってきて、
たねちゃんから言われてる言葉に感じました。

その時、神様は私の心を知ってくださって、
この曲を聞かせてくれたんやなと
すぐにわかりました。

私は、たねがまだ元気な時に
散歩を億劫に思ったこと、
家を出て世話をしなかったこと、
死に目に会えなかったことを
とてもとても悔やんでいました。

でもその歌詞では、
一緒に過ごした日々を懐かしがって、
楽しかったこと、感謝していることなどが
歌われていました。

神様が私の心を癒してくださったと感じました。
そして、私はずっとずっと、
私にわかるように神様が見てくれとることを
示してくださいと祈ってきました。
その時、神様のタイミングで、
私に存在をわかるように
してくださったと思いました。

たねと過ごした日々は宝物です。
与えてくれた神様に感謝します。
神様はいつも私達を見て、
心の内を知ってくれてるんやなと、
たねちゃんと子供を通して
確信した出来事でした❤

GBC三重 ひとみ

あなたは尊い

はじめまして☺
今月洗礼を授けてもらったばかりの
超初心者ですが宜しくお願い致します✨

早速嬉しい事があったので
ブログに書かせて頂く事になりました💗

洗礼式から6日目の寝起きに
『あなたは尊い』と男性の声で言われました

神様だ‼💓✨✨✨と直ぐに分かりました😊

直ぐスマホで【尊い 意味】で検索しました。
すると 価値が高い。 貴重だ。
素晴らしい。 大切だ。 等出て来たので

神様から見て
私は尊い存在だったんだー‼💓✨💗と、
とっても嬉しくなりました😊❤

次に【あなたは尊い 聖書】で
検索してみました。すると

わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。
(イザヤ書43章4節)

という記事が出て来ました。
それを読んだ瞬間に
「わぁ〜〜〜゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚❤💓💗
神様は本当に本当に
こんなイケてない私の事も
愛してくれてたんだぁ〜〜〜‼💗💓✨」と
心の底から分かりました💧❤

それが分かった時に
神の愛が心にぶわぁぁ〜っと
流れ込んで来ました

いつもRIEさんがブログやラジオで
神様は1人1人を愛されています。
とメッセージされているので、
頭では分かっていたのですが、
心ではまだ分かっていなかったんだなぁ…と
その時思いました。

やっと心から神様の愛を
知る事が出来ました☺💗💓✨

写真は洗礼式の日に
山口県萩で撮影した紅葉です🍁🧡🍁

GBC山口 えり

心配と信頼

11月の初めにいっこちゃんが、
「心配することは神様に失礼」って話してたけど、
去年、私も同じようなメッセージを貰いました。

昨年の10月末に石垣島に行く予定だったのですが、
立て続けに来る台風に不安でいっぱいになり、
祈っても祈っても心配していました。

私は友達に「祈って!」と依頼したのですが、
友達からは「何で依頼してくるかわからない。
旅行を祈って決めたのなら神様を信じず、
心配するってものすごく失礼な事だよ!」
と言われ、ハッとしました。

心配したって何も変えられない。
なんで心配したんだろうと。
本当に神様に失礼でした(._.)変な話ですが、
私達は知らない間に心配して、
安心してる気がします。
保険をかけるみたいに。

信じるって「少しも疑わず本当だと思う事」
って辞書に書いてありました。
信じるってこと、もう一度考えててみませんか。

そして、今年も石垣島に行って来ました!

勿論、天気の心配はしませんでした。
そして天の父は娘に素晴らしい景色を
見せてくれました~‼ハレルヤ~‼

GBC関東 茅ヶ崎のりこ

自然界から語りかけてくれる神様

北海道釧路の山下です☺

10月に音信不通になっていた
2人の親類を訪ねて札幌へ☀

札幌では今まで見たことのない
くっきりとした綺麗な虹が🌈出て

帰りは凄く大きな流れ星🌠を
見せてくれて

何だか神様が行った事を
喜んでくれているような気がしました!

この写真は十勝のインターチェンジで
知らない人が駆け寄ってきて
「撮ってあげますよ~」って‼

札幌に着いた時は虹で
「いらっしゃい」と語りかけ

帰りは流れ星で「ありがとー」と
言われた気がして
子供の様にはしゃいでしまいました!

GBC釧路 秀子

イエス様の学校

先月
会社内の2人の人に腹をたててしまいました。
神様に気持ちを吐き出し祈りました。

何日かするとその会社の人達の幻を見ました。

1人目は、トゲトゲの針を持つウニのようなもので
つり上がり怒った目をしていました。

針で人をつついたり
針先で人と人の間にいて自分を保っている
そんなイメージでした。

2人目は、わーっと泣いていました。
意外に感じました、私もつられて泣きました。

その人の心は
本当は泣いているのかもしれない…
と思いました。

幻を見たあと
悲しみと怒りが消えていました。

神様に自分が怒ったことを謝り
もっと人を思いやる心が欲しいと祈りました。

状況は変わらなかったとしても
思いが変えられていました。

日常の中でいろんな事を教えてくれる
神様に感謝します。
暮らしの中にイエス様の学校はあります。
問題が起きてもそこに捕らわれないでいきます。

[ヤコブの手紙1章5節]
あなたがたの中に知恵の欠けた人がいるなら、
その人は、だれにでも惜しげなく、
とがめることなくお与えになる神に願いなさい。
そうすればきっと与えられます。

[ヘブル12章14節]
すべての人との平和を追い求め、
また、聖められることを追い求めなさい。
聖くなければ、だれも主を見ることができません。

(次女作品・市の平和図画ポスター)

GBC埼玉 むぎ

全てのことは益となる

はじめまして。
三重の元美です。
三重県の周りが田んぼや畑ばかりの、
玉城町というところに住んでいます。
そのおかげでいつも空が綺麗に見えます。

少し前、ママ友間のトラブルで
とてもとても嫌なことがありました。
神さまに助けを求めながらも
家族の前でも泣いてしまいました。

相手の人にきつい言葉を返しそうになりました。
でも、神様だったらどう返事をするか。
愛のある態度は何か。
考えながら返事をしました。

神様のように、優しさ溢れた言葉では
なかったと思います。
けど、もしわたしが神様を知らなかったら
自分の感情に振り回された言葉を
相手に放っていたかもしれません。

冷静に気持ちを伝えられたからこそ
相手の方にもきちんと伝わったように思います。
言葉の大切さを改めて知った出来事でした。

しばらく気持ちの整理ができずにいましたが
神さまにわたしの心を整えてください。
と祈っていました。
そして今日また普通にえがおで
話しをすることができました。
とても気持ちが沈むような出来事でしたが、
このことから得られたものは
とてもとても大きかったです。
ハレルヤ!

GBC三重 もとみ

白い衣

今が旬の蓮根。
蓮根の花は6月下旬〜8月上旬に咲かせる。
昭和時代に3000年前の
蓮の種子が自然発芽した
埼玉県行田市の古代蓮の里。

今夏、家族で見に行った。

今は古代蓮のほか
41種類の蓮が12万株
植えられている。
4日間だけ、
朝しか咲かない大きな花。

花畑を見ると小学生の頃に見た夢を思い出す。

教室の黒板の前に立っていた。
両足で壁を蹴る。
まるで水泳選手がプールの中の壁を蹴って
前に進むように、
壁を蹴ると真っ直ぐ前に飛んで行く。
目の前にあった沢山の机と椅子は消えていく。
まわりの壁も全て消えいる。
一面の花畑に変わっていく。
どこまでも永遠に広がっている花畑。
キラキラして、言葉では言い表せないほど
美しい世界。

最近になってこの夢の解き明かしがわかった。

神さまに全てをゆだねる。
幼子のように、信頼しきって、
第一歩となるアクションを起こす。
そうすると神さまが人の想像、
固定観念を超えた事をなさってくださる。
目の前の障害物と思っていたものも
スーッと消えて無くなる。
囲んでいた壁もいつの間にか無くなっている。
その先は神さまが用意して下さった
素晴らしいものだけだ。

泥沼から掘り起こされた蓮根は、
洗って皮をむけば、
あらまぁなんと真っ白なこと。

イエスの血で洗い、真っ白な衣を着よう。

黙示録7:14
彼らは大きな患難から抜け出て来た者たちで、
その衣を小羊の血で洗って、白くしたのです。

たとえ、小さな一歩でも
神さまに100%信頼して踏み出すなら、
大きな患難も抜け出せる。と思った。

GBC埼玉 いくこ

釧路の風景

はじめまして。
釧路メンバーの秋元です。

釧路といえば海産物ですが、
それ以前に釧路発祥の地を紹介します。

釧路発祥の地、
米町と南大通りを歩いてきました。
リラックスしたいときよく行きます。

昔ながらの建物は
なくなってしまったのですが、
釧路市と同志の方が
釧路発祥の地を
大切にしようということと
共に文化を受け継ぐこうと
活動しています。

実は石川啄木は昔新聞記者として
釧路にいました。

釧路新聞の記者として、
短い期間ですが在職していました。

釧路についていくつか
作品を書いています。

「小高い丘から見える、
雪に覆われた阿寒連山を見て
白くて、神のように美しい」
ということを書いています。

厳寒のなか、見える景色から
感じられた作品です。

私も美しいという気持ちと、
見える景色は厳しい自然の中でないと
見ることができないので、
冬ならではの作品だと感じています。

神様はいつも素晴らしい景色を
見せてくださいます。

今では昔ながらの建物は
なくなってしまいました。

そのなか、米町から南大通りにかけて、
昔あった建物や石川啄木のパネルが
石畳に組み込まれていて

歩いていると、その時代の景色を
感じられるようになっていますので
機会があれば訪れていただきたいと
思います。

GBC釧路 とおる

みんな違ってみんな良い♪

私たち一人ひとり
同じ教会に入っていても
みんな個性があり
性格もみんなバラバラです!

たとえ同じ串カツであっても
作ったのは “人”
全く同じ形が存在しなければ
味だって…( ˘ω˘ )

私たち一人ひとり
神様が造ってくださった
唯一無二の存在の
ハンドメイドᐠ( ᐛ )ᐟᐠ( ᐖ )ᐟ

みんな違って当たり前♡
そして
違う ことに意味がある(°´ ˘ `°)/

私 は 私 らしく(*´ω`*)

一人ひとりがそう思い
自信を持って今を楽しむ時
神様も喜んでいると思います♪

大阪おいしいもん
い〜っぱい( ˃̶͈ ᴗ ˂̶͈ )♡

神様、大阪造ってくれて
ありがとう〜\(*´▽`*)/

GBC大阪 まな