羊の執事いっこの小部屋

心配するな

昨日アップした父ちゃんからのことばを
内容も分からずに見た方から
まさしく私へのことばです!と
喜びの声をいただきました
神様、私を使ってくださり感謝します!

今日は自分的に”この事を書こう!”
と思っていた話題があるのですが
どうも違うようで。。( ̄д ̄;)
朝から語られている事を書き直しています^_^

それは”心配するな”

今週の私のラジオでも語りましたが
神様には出来ない事はない

それなのに、
神様に祈ったけど大丈夫かな???と思うのは

“神様出来ますか?大丈夫ですか?
神様には出来ますか?”
と聞いている事となり失礼極まりない。

神様は全てを愛で良くしてくださるのです。

神様の計画はこうです

ーーーーーーーーー

“わたしはあなたがたのために
立てている計画をよく知っているからだ。
--主の御告げ--
それはわざわいではなくて、
平安を与える計画であり、
あなたがたに将来と希望を
与えるためのものだ。”

エレミヤ書 29章11節

ーーーーーーーーー

神様を信頼すれば笑顔でいれます

神様は私達の全てをご存知です
しかし同時に霊の敵(悪魔)も
私達の心を見抜いていて、
どこを突けば私達が弱るのかも知ってます

だから敵は急所を
ピンポイントで狙ってきます

でもその敵ゆえに自分が気づいていない
弱点をも気づいていけるのです

気づいたら弱点は直していけばよいのです
弱点を教えてくれる敵にも感謝ですね^_^

全ては益となっています
私達が見えている場所だけを
考えるなら問題もあるかもしれません

しかし、神様からの目線では
全てが上手くいっているのです

今日も神様を信頼し笑顔で過ごしましょう

父ちゃんに聞いたことば

天の父ちゃん、
ブログを見てくださっている方に
集中してことばをください。
と祈ってみた

“いつも私を求めている子供達よ
私は祈りを聞いています
時は遅れていません
全てが整っていくのを
あなたは見るでしょう
それゆえに私との関係は
もっと深くなるでしょう

忠実な子供達よ
心を騒がせてはいけません

今日も私とともに喜びなさい
私といる事をただ喜びなさい

愛する子供達へ
天の父より”

吟味してください
今日も祝福満載の一日を!!

諦めたら試合終了

諦めたら試合終了

シリアに三年も監禁された安田さんが
語った言葉

その監禁の様子は想像を絶する話だった
まさしくこれが迫害だろう

家族に会うためなら
耳の鼓膜が破られてもかまわない
家族に会う!
そんな希望が諦めない心を立ち上げた

聖書の中のイエス様も
世の人々を救うために
自分自身が無実でありながらも
39回のムチを打たれて
十字架にかかられ死なれ
地獄に行かれ3日後に蘇られた

どんなに過酷な状態でも
愛する人のために
“諦めない”そんな祈りは
きっと叶う
そんな行動は人を動かす

究極の場で安田さんもきっと
神様に祈っただろう

“捕らわれていった敵国で、心を尽くし、
精神を尽くして、あなたに立ち返り、
あなたが彼らの先祖に与えられた彼らの地、
あなたが選ばれたこの町、
私が御名のために建てたこの宮のほうに向いて、
あなたに祈るなら、
あなたの御住まいの所である天で、
彼らの祈りと願いを聞き、彼らの言い分を聞き入れ、”
列王記 第一 8章48~49節

敵地でも諦めず心を尽くして祈るなら
神様は祈りと願いを聞いてくださる
世という敵地で、心を尽くして
祈っていきましょう!

今日の朝日!!格別に力強かった!

夢シリーズ

羊の執事のいっこのイラストを
マンガ家むぎちゃんが
描いてくれた!!
めちゃんこ、かわいい!!!

日曜礼拝でも語りましたが
こちらでも語ります(*^^*)

面白い夢を見た!
元悪魔崇拝者で、
クリスチャンに変わった
ジョンラミレスさんが登場する!!

ジョンさんとは、沖縄の聖会に
いらっしゃっていた時に
お会いしただけなんだけど
何故か登場!!!

ジョンさんの講義に私が出席をしている
(きっと悪霊追い出しとか霊的授業)
そして、いろんな学びをするんだけど
鮮明に覚えているのは
ありえないくらいの
細い細いカーテンレールの細さのレールに
自分がミミズくらいに
細くなって入り込み
そのレールをすり抜けて
目的地へ行き、レールが終わったら
もとの大きさに戻る訓練を
受けてました

体がありえないくらいに
細く小さいなり
すり抜ける技!!!
自分ではしない発想に
また、自分がぺったんこになる姿に笑けた

こんなみことばを祈って頂いた

“まことに、あなたがたにもう一度、告げます。
金持ちが神の国に入るよりは、
らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。」”
マタイの福音書 19章24節

らくだが穴を通るよりも
お金持ちの人が天国に行くのは
難しい。とイエス様が語る

自分は罪だらけで、
天国に入るなんて無理なんだけど
イエス様を信じる事で
小さな穴をくぐれる自分に
変えてくださる
また、そのための訓練も大切
と夢で感じた!

神の国に入る門は
とてもとても狭い
そんな門をくぐって入れるよう
霊的スリムになりましょうね!!!

必要者か不要者か?

私の娘、小学校6年生
中学校受験を考えていて
オープンスクールなど
説明会に何回か行きました

そこでは21世紀型教育をされており
将来A I(ロボット)がほとんど働く
そんな時代をどう生きるのか?
という話をされていました

ロボットが働くと、
人間は使ってもらえなくなるのです
特に単純作業はカットされてしまいます
将来は浮浪者ではなく
不要者がでる。という世の中になる
というのです

そんな時代を生き抜く
それは昭和時代教育の覚える教育から
21世紀型教育”考える君へ”変わる
という事で、ディベート(討論)は
当たり前の授業をしているそうです

21世紀教育は、2020年に小学校にも
導入されるみたいですね

将来に必要な”考える力”
それには問題解決力や創造力は必須となります

大人になった私達は
どこで学べばよいのだろう?
と思う中、一番のお手本者がいた!!

それは!!
イエス様ーーーー!!!

サタンや律法学者への返事の仕方!!
読むたびに、すごいーーー!!と
感動します!!

例えば、マタイ4章のサタンに
試みにあわれた時の返事!

“すると、試みる者が近づいて来て言った。
「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」イエスは答えて言われた。
「『人はパンだけで生きるのではなく、
神の口から出る一つ一つのことばによる』
と書いてある。」”
マタイの福音書 4章3~4節

あっぱれ!!!
頭良すぎーーー!!

また、その場の流れを変える時には
こんな事もされました

“モーセは律法の中で、
こういう女を石打ちにするように命じています。
ところで、あなたは何と言われますか。」
彼らはイエスをためしてこう言ったのである。
それは、イエスを告発する理由を得るためであった。
しかし、イエスは身をかがめて、
指で地面に書いておられた。”
ヨハネの福音書 8章5~6節

その後にご回答されますが
この指で地面に何かを書く。
相手が「出来るのか!?」と
攻めてきても、動揺せずに相手にもせず
しらーっと地面に何かを書く
そんな対応は、律法学者をヤキモキさせたはずだ!!!

そんなイエス様は2000年前から
21世紀型思考だったはず!!
最先端!!!

そんなイエス様を
お手本にしていけば
創造力、問題解決力、いろんな力が
頂けますね!!!
ハレルヤーー!

あなたは、将来、必要者ですか?
それとも不要者ですか?

今日見た夢

夜寝る時に”神様あなたが伝えたい事を
見せてください”と祈ると
いろいろ見せてくださる

今日は印象的だったのは
麦をたくさん摘む中に
何本か枯れてしまっていた
それを、水につけると
みるみる綺麗な緑の麦に蘇る夢!!

朝祈ってみことばを聞いたら
この箇所だった

“それは、信じる者がみな、
人の子にあって永遠のいのちを持つためです。
神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに
世を愛された。それは御子を信じる者が、
ひとりとして滅びることなく
永遠のいのちを持つためである。”
ヨハネの福音書 3章15~16節
聖書 新改訳

神様は誰一人として
滅びないように
地獄へ行かせたくないんだなー!と
天の父ちゃんの愛を感じた!

今日も、父ちゃんからの愛を
見逃さないように
耳と目を覚まして
喜んで過ごそうねー!^_^

羊の執事いっこのチャレンジ

これから、羊の執事いっこが
今日思いついた事を書く小部屋!!

アナログの私がチャレンジ!!

知恵熱でるー。。