GBCの働き

年末年始のお休み変更のお知らせ

⚠️緊急⚠️
GBC事務局からのお知らせです

年末年始の各お休みが変更となりましたので
お知らせ致します。

◆12/20(木)〜2019年1/7(月)までお休み

*Pastor RIEのみことば配信
*みことばデボーション(ゆき)
*ブログ Pastor RIEの独り言
*ブログ 羊の執事いっこの小部屋
*メルマガ(RIEの今日のみことば)

◆12/22(土)〜2019年1/7(月)までお休み

*メンバーみことばデボーション
*ブログ 全国のGBCメンバーブログ

◆12/26(水)〜2019年1/7(月)までお休み

*GBCラジオ
*GBC TV

とさせていただきます。

1/8(火)より通常通り配信致します

ご理解とご協力頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。

GBC事務局

アフリカ支援 送金のご報告

アフリカ支援 送金のご報告です。

∞———————-∞

フレドリック牧師の孤児院へ
送金完了しました

400人の子ども達がいる
フレドリック牧師の孤児院へ
井戸をほるための4000ドル
お米500キロ 豆100キロを買うための
600ドル 合計4600ドル
(日本円55万手数料含む)
送金55万円を送金しました

ウガンダには上限20万しか
送金できず3回にわけて
ウエスタンユニオンを通して
送金しました

みなさんの愛の献金のおかげで
送金することができました

また井戸の工事報告や完成報告や
お米や豆をかったという報告は
ミミ牧師やフレドリック牧師から
写真などおくられてきた
その時にまた報告します

まずは GBCから送金したという
送金レシート3枚55万円分を
報告します

前回送ったモーゼス牧師のところの
孤児院のベット10台(20人分)
20人分のマットレスと
お米と豆 で 2000ドル
合計 (日本円235134円 手数料含む)を
ペイパルを通しておくることでき
ベットやマットレスの写真を
アップしたことも記憶に新しいと思います

フレドリック牧師のところ55万
モーゼス牧師のところ23万5134円
GBCから
合計785134円(送金手数料含む)を
送金できましたこと
みなさんにご報告します

ご協力ありがとうございました!
GBCでは日本や海外に多くの支援を
しています
引き続きみなさんからの献金の
ご協力よろしくお願いします

God Blessings Church (GBC)
Pastor RIE

∞———————-∞ ∞———————-∞

皆様からの愛のご献金を
ありがとうございます
引き続き、よろしくお願い致します。

GBC事務局
∞———————-∞ ∞———————-∞

11/25(日) GBC沖縄礼拝 報告

11/25 GBC沖縄礼拝
(プライバシーの関係写真はありません)

今日の報告はすべての文を
Pastor RIEがかいています

今日の礼拝は 沖縄への打ち破りの
祈りからはじめた

神様からメッセージがある人が
集められたと神様は語られた

神様からの知識の言葉によって
神様がいいなさいといわれたことを
語っていった礼拝だった

今日来た人達は 新しいステージに
あがっていく 今まで出来ないと
おもっていたことが 変わっていく

夫婦の問題がある人に
神様はいわれた

夫は尊敬されたい 妻は愛してほしいと
おもっている

お互いにわかってほしいという
思いを ただぶつけるのではなく
理解しようというおもいを持ちなさい
と 神様はいわれた

わたしがあなたを愛したように
不完全なもの同士愛し合いなさい

今まで分裂していて
お互い分かり合えなかったけど
少しずつお互いを理解し合えるように
夫婦の関係が変化していく
と語られた

そして次の人には
神様は 同じ問題を職場の人と
繰り返すな といわれた
お互い自分の方が正しいと
正義をぶつけ合うのはやめなさい
と語られた

いわれた彼女は
昨日の夜 仕事のミーティングで
まさしく 神様が言われたように
同僚と言い合いになったことを
語ってくれた

神様は このみことばを示された

ローマ12:2
“この世と調子を合わせてはいけません。
いや、むしろ、神のみこころは何か、
すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、
完全であるのかをわきまえ知るために、
心の一新によって自分を変えなさい。”
ローマ人への手紙 12章2節

敵はくる 誘惑もいつもある
でもいつも私達は 勝利!

いつも 新しい朝に
新たな気持ちでいないといけない
夫婦も最初に出会ったときのことを
思い出して 毎日新鮮な気持ちで
いなさいといわれた

また神様に最初出逢ったときのように
神様へ最初の愛にとどまり続けること

敵 である悪魔は この世の問題に
目を向けさせようとする

悪魔はこの世のことをみせて
受け取らせようとする
敵に同意するな!!

いつも同じルーティンを
敵は狙ってくる!!

起きて 仕事行って帰って寝て。。

同じことの繰り返しの中で
この状況をかえるのは
難しいとおもわせる
夫婦の関係にしても
同僚との関係にしても
クリスチャンではない
家族との関係にも変化はなく
平行線のようにおもわせる

でもこれをやってたら大丈夫
仕事あるから大丈夫
お金あるから大丈夫
私の方が正しいと思わせ
分裂をおこしていく
でもみことばには
こう書いてある

1ヨハネ2:15
“世をも、世にあるものをも、
愛してはなりません。
もしだれでも世を愛しているなら、
その人のうちに御父を愛する愛は
ありません。”
ヨハネの手紙 第一 2章15節

夫のこと 妻のこと
同僚のこと 家族のこと愛さずに
自分の思いばかりぶつけるのは
世を愛しているのと同じ
だから 神様の愛を見失ってしまう

40日の断食を終えた後
イエス様は悪魔の試みられた
いつも 悪魔は この世に同意させようと
私達の近くにいて 言い続ける
お金があったら安心
これがあったら安心という

ルカ4:5-7
“また、悪魔はイエスを連れて行き、
またたくまに世界の国々を
全部見せて、こう言った。

「この、国々のいっさいの権力と栄光とを
あなたに差し上げましょう。
それは私に任されているので、
私がこれと思う人に差し上げるのです。
ですから、もしあなたが私を拝むなら、
すべてをあなたのものとしましょう。」”
ルカの福音書 4章5~7節

悪魔は 全ての権威をもっている
イエス様にさえ こういった

国々のいっさいの権力と栄光とを
あなたに差し上げましょう。
それは私に任されているので、

といった

それはお金が権力になり
お金をもってるものが栄光をうける
価値があるとおもいこませる
自分が正しいとおもいこませる

私達にも
悪魔は そういって
私達をお金のとりこにさせていく
自分の正義 自分の考えに
執着させて相手を理解したい
相手を理解しようと思わないように
させていく

でも聖書にはこう書いてある

“世をも、世にあるものをも、
愛してはなりません。
もしだれでも世を愛しているなら、
その人のうちに御父を
愛する愛はありません。”
ヨハネの手紙 第一 2章15節

“もしあなたがたがこの世のものであったなら、
世は自分のものを愛したでしょう。
しかし、あなたがたは世のものではなく、
かえってわたしが世からあなたがたを
選び出したのです。
それで世はあなたがたを
憎むのです。”
ヨハネの福音書 15章19節

悪魔がどんなに
この世のものにフォーカスさせようと
しても ルカ4:8のみことば

“イエスは答えて言われた。
「『あなたの神である主を拝み、
主にだけ仕えなさい』
と書いてある。」”
ルカの福音書 4章8節

イエス様も みことばの中で
ーーーと書いてあるといったように
聖書になんと書いてあるかを
しってほしい

それは神様のことばだからです

メッセージはここで終わって
沖縄での礼拝で初めて
聖餐式をしました

イエス様の愛の種が
初めてきた男性の心にも
植えられたこと
神様に心から 感謝します

God Blessings Church
Pastor RIE

11/23(金) 枚方家庭礼拝 報告

🌈11/23(金) 枚方家庭礼拝 報告🌈

10:30~11:45

5回目となる家庭礼拝
今日も神様の家族揃って
角笛から祈りでスタートし賛美へ✨

お義父さんも立ち上がり
左手で右手を持って
手をぶらぶら賛美に合わせて
動かして神様に讃えます。

声がなかなか出なくて
頭を傾げてましたが
いつも身体で表現する
お義父さんの姿は
天の父ちゃんに届いている
と思います!

賛美していくうちに
少し声も出てきました
賛美の癒しに
いつも感謝です!
ハレルヤ✨

さて、今回のメッセージ

テーマは
「奴隷の霊に縛られていませんか?」

日頃、自分の発する言葉を
思い出してみてください。
会話する中で、どんな言葉が
口から外へ出てきているでしょうか。

奴隷の霊に縛られている人の特徴は

・不平不満が多い
・愚痴がとまらない
・いつも人のせいにする
・不信感があり疑う
・皮肉を言ったり皮肉に受け止める
・卑屈になったり、惨めに陥いる
・感謝の気持ちを忘れる

1つでも当てはまるものが
ないか総点検です。

楽しい時間をせっかく
過ごしているのに
心の中の心配や愚痴が
自覚なく口から出てきてしまって
いるならそれは奴隷の霊に
縛られている証拠です。

神様の子どもになって
新しくされたのに
奴隷の霊にまだ縛られ
古い性質の自分の方が楽だからと
自ら戻ろうとしていないでしょうか。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ガラテヤ人への手紙 4章8~9節◆

しかし、神を知らなかった当時、
あなたがたは本来は神でない
神々の奴隷でした。

ところが、今では神を知っているのに、
いや、むしろ神に知られているのに、
どうしてあの無力、無価値の幼稚な
教えに逆戻りして、再び新たに
その奴隷になろうとするのですか。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

神様の子どもになったのに
サタンへの扉を開いて
しまってはいけません!!

せっかく神様が新しい時間を
いつも与えてくれているのに
楽しまなくてはもったいない!

今日という新しい日を
愚痴で終わらせず
喜んで過ごすことが
神様の喜ばれること!!

あなたがどんな人となったか
神様から何を与えられたか
自覚してください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ローマ人への手紙 8章14-15節

“神の御霊に導かれる人は、
だれでも神の子どもです。

あなたがたは、
人を再び恐怖に陥れるような、
奴隷の霊を受けたのではなく、
子としてくださる御霊を受けたのです。
私たちは御霊によって、
「アバ、父」と呼びます。”

◆ガラテヤ人への手紙 4章7節◆

ですから、あなたはもはや奴隷ではなく、
子です。子ならば、神による相続人です。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

私たちはもうサタンの奴隷
ではありません!!
沢山の天のものが受け取れる
神様の子どもなのです!

とことん神様を信じて!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ガラテヤ人への手紙 5章1節◆

“キリストは、自由を得させるために、
私たちを解放してくださいました。
ですから、あなたがたは、しっかり立って、
またと奴隷のくびきを
負わせられないようにしなさい。”

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

私たちはすでに
イエス様によって
自由になり解放されている

周りがどれだけ伝えても
自分が新しくなろう
という意思がない限り
変わることはできません。

だから、自分自身で

『私はもう自由だ!
奴隷には戻らない!
私は神様の子どもだ!』

と宣言し自由になる
決意をすることです

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ヘブル人への手紙 11章6節◆

“信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。
神に近づく者は、神がおられることと、
神を求める者には報いてくださる方であることとを、
信じなければならないのです。”

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

口先だけで神様を信じます
と言わないで心で信じる

目に見えないことを信じて
いくことそれが信仰です

神様を信じていると
自然にいつでも笑顔です。
何をしても楽しくて
身体も心も元気になり
感謝の言葉が絶えず口から
出てくるようになります。

そして、
神様の命令は 2つです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ヨハネの手紙 第一 3章23節◆

“神の命令とは、私たちが
御子イエス・キリストの御名を信じ、
キリストが命じられたとおりに、
私たちが互いに愛し合うことです。”

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

イエス様の御名を信じ
互いに愛し合うこと

私たちは愛されています。
神様が味方で神様は祈りを
ちゃんと聞いてくれています!

それを信じて、疑わず
いつも神様に頼り
みことばを受け入れて
もう奴隷の霊に縛られないように
自由になっていきましょう。

ハレルヤ!!

家族の中にも
気づきがあったようです。
感謝します!

“笑顔が絶えない
文句を言わない
愛のある家族にしてください”
と義兄も家族のために祈って
礼拝が終わりました。

できなかったことがあっても
それでいつまでも悔やまず
今の瞬間から新しくなって
イエス様としっかり
繋がっていきましょう。

聖霊様の導きで
家庭礼拝が出来たことに
心から感謝します!✨

報告者
God Blessings Church まき

Request for help to support people in Africa

ーRequest for help to support people in Africaー

We hear many shocking things about Africa
from Pastor Mimi that is in Africa now
It brings tears to my eyes

Babies left on the streets, in trash cans, and even in toilets
Two days ago Pastor Mimi and Pastor Moses
went to pick the baby that was abandoned

ーーGod Blessings Church plans to supportーー

❤️Pastor Fredric’s Orphanage❤️

There are 400 children in the orphanage

We plan to dig a well there

It will cost 4000 dollars, about 480 thousand in yen
(When one dollar is 120yen)

Send 500kilograms of rice
100 kilograms of beans
This will cost 600 dollars, about 72 thousand in yen
(When one dollar is 120yen)

❤️Pastor Moses’s orphanage♥️

10 bunk beds and mattresses for 20 people
This will cost 1500 dollars, about 180 thousand in yen
(When one dollar is 120yen)

We want to send rice and beans to pastor Moses too

Send 500kilograms of rice
100 kilograms of beans
This will cost 600 dollars, about 72 thousand in yen
(When one dollar is 120yen)

That will be a total of 804 thousand yen that is needed

Many people are donating, but we need your support for Africa.

GBC bank account

●When transferring from the Youcho bank●

Youcho Bank

Symbol 14140 number 45399951‬

God Blessings Church

●When transferring from other banks●

Youcho Bank

Store name 418 Shiten

Futsu

Account number

4539995‬

Account name

God Blessings Church

GBC’s PayPal Account

paypal.me/gbc4

paypal.me/gbc4

アフリカ支援 -ウガンダプロジェクト- のご協力をお願いします

今 アフリカにミッションにいってる
ミミ牧師からの依頼で
ウガンダの400人の孤児のために
クリスマスプレゼントとして
GBCとJMCNでお米をおくることになりました

アフリカ ウガンダで400人の孤児の面倒をみている
フレドリック牧師へ 送金し
フレドリック牧師がお米をかって
子ども達に食べさせることになっています

みなさんの愛の献金をまっています
写真は 子ども達 とミミ牧師
そして ミミ牧師とフレドリック牧師です

ミミ牧師のアフリカでのミニストリーが
豊かに豊かに祝福されるように祈ってください

ーウガンダにお米送ろうプロジェクトー
ーウガンダに井戸を掘ろうプロジェクトー
この2つのプロジェクトに
みんなで協力しよう

Pastor RIE

◇GBC口座◇

ゆうちょ銀行からのATMお振込み●

ゆうちょ銀行

記号14140 番号45399951

ゴッドブレッシングスチャーチ

●他銀行からのATMお振込み●

ゆうちょ銀行

<店名> 四一八支店

普通

<口座番号> 4539995

<口座名>

ゴッドブレッシングスチャーチ

————————————–

“すると、王は彼らに答えて言います。
『まことに、あなたがたに告げます。
あなたがたが、これらのわたしの兄弟たち、
しかも最も小さい者たちのひとりにしたのは、
わたしにしたのです。』”

マタイの福音書 25章40節

————————————–

ひとりひとりのご協力によって
アフリカ ウガンダの人たちが
たくさん救われ笑顔になります。
イエス様の愛を
届けようではありませんか!
どうぞ、皆様の愛のご協力を
よろしくお願いします!!!!

GBC事務局

————————————–

GBC worship service in Yamaguchi

【GBC worship service in Yamaguchi】

November 11, Sunday 10:15-12:00

This was our first worship in Yamaguchi

The worship service started your giving thanks to God for guiding us and leading many new people to this worship and for bringing ones that had been baptized just the day before.

There were also people that came to the worship for the first time.

We praised and worship God and danced and prepared ourselves to welcome God in the presence.

Even during the praise and worship there was words from God and we were thought about thinking about one another and value each other.

ーーーーーーーーーーーーー
Message by Pastor RIE

We were loved by God
and created by God

God wants to give each one of us a Gift

God sees us and always thinks about what kind of gift to give,
and wants us to grow.
That is what God thinks while looking at us.

When creating us God put lots and lots of love in each one of us

No matter how many times we fail
No matter how nerdy we are
God never offends us about that

Instead God always helps us
and is patient with us

Where two or three gathers
that place becomes a church
just as the scripture says

ーーーーーーーーーーーーーーーー
「For where two or three gather in my name, there am I with them.”」

‭‭Matthew‬ ‭18:20‬ ‭NIV‬‬

ーーーーーーーーーーーーーーーー

For example
When chatting in a coffee shop with a friend
in the park or even at work

saying,
“You know this is what God did for me today.
God gave this to me”

Even when talking like this
That place becomes a church

A church is not a building

We each are a church
and the churches gather and become the body of Jesus

If there is anyone that says it is a religion,
It is what human beings created

A religion is made to fill the heart of human being so

Trusting in healing crystals statue of Buddha
is also religion to cover the loneliness of ones heart

But we easily betray Jesus

But God is patient and with us
and is waiting to see if we choose Him today

It is said that we are given
five thousand choices in a day

Do we choose rice or bread or breakfast?
Which juice to choose Orange or Apple?

Which do we choose God? Or Satan?

Even if we make a mistake and choose he way of Satan
God keeps waiting for that child to return on his / her own choice

But Satan keeps tempting
to prevent him/ her from returning

Tempts him/ her with alcohol or smoking
gambling, pachinko,porn, etc.

The devil keeps whispering saying
A little will be OK.
This much will be OK.

Satan also brings things that irritate you

If you get irritated , it is just what the devil wants!!

Are you complaining out loud?

Though you do not say it out loud,
Do you think it does not mater
if you just think in your mind?

It is worse to let complaints eco in your heart!!

In the Bible it says

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「Make every effort to live in peace with everyone and to be holy; without holiness no one will see the Lord.」

‭‭Hebrews‬ ‭12:14‬ ‭NIV‬‬

ーーーーーーーーーーーーーーーー
‘The more the devil makes you irritated
The more God loves you!
Thank you God! Hallelujah!!

Let’s rejoice that way!

We fail many times
but God draws up our character
and we become pure

God gives you the chance
because He believes that this child can
or that child can

It does not matter if you were choosing the devil till yesterday

Cancel the matter that you were choosing the devils path
I would like you to choose to live the new way of life
to choose to live with God starting today.

Hallelujah!
Thank you!!

There was also healing after worship

The pastor that joined us from Yamaguchi
had pain in the back.
Her back bone was crooked
the left side was bulging out and dented in
It was obvious that there was a gap

We all prayed for her back
that had a three centimeter gap
With one heart

The pain was relieved and the right side that was bulging in, became higher and the gap began to disappear

Jesus set his hands
and we could see that she was healed!

We believed that she will get better and better
and gave thanks to God
We were all covered with a wonderful smile

Thank you God for the heeling !

Also, it has been decided that we will be having a worship service in Ube City in Yamaguchi prefecture!!

Thank God for His guidance !!

Reported by
God Blessings Church -Yuki-

Translation
Miho

11/11(日) GBC山口礼拝の報告

【GBC山口礼拝】

11/11(日) 10:15〜12:00

初めての山口礼拝となりました

前日に洗礼を受けたばかりの
ベイビークリスチャンや

初めて出会う人たちもたくさんいて
神様の導きに感謝し
礼拝がスタートしました

賛美をし踊り、
神様をお迎えする準備を始めます

賛美の中でも神様のメッセージがあり
お互いを大切におもう気持ちを
教えてくれました

ーーーーーーーーーーーーー

『Pastor RIEのメッセージ』

神様によって
私たちは愛され造られた

神様は私たちひとりひとりに
賜物を与えたいと思っておられる

この子にはこんな賜物を与えたい
こんなふうに育ってもらいたい
神様はいつもそう思って
私たちのことを見ておられる

ひとりひとりに愛をいっぱい入れて
神様は私たちを造ってくれた

どんなに失敗しても
どんなにイケてなくても
神様はそんな事は責めない

それどころか
いつも私たちを助けてくれる
忍耐をして助けてくれる

2人3人と集まって神様の話をすれば
そこは教会になる
みことば通りです

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ふたりでも三人でも、
わたしの名において集まる所には、
わたしもその中にいるからです。

マタイの福音書 18章20節

ーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば友達とカフェで話すとき
また公園や職場でも、

『神様がこんな事してくれたよ!
これを与えてくれたのは神様やね!』

そんなふうに話すとき
そこはいつでも教会になる

教会というのは
建物のことではありません

私たち一人一人が教会で
その教会が集まり、
イエス様の体を造っているのです

もし宗教だと言う人がいれば
それは人間が作り出したもの

自分の心を埋めるために
作り出したのが宗教

パワーストーンや仏像にすがり
自分の心の寂しさや欲求を埋めるもの
それが宗教です

しかし、私達はすぐに
神様を裏切ってしまう

でも神様は私達が
今日は神様を選ぶかなと
忍耐して待ってくださっている

私たちには1日に5000回の選択権を
与えられていると言われてる

朝ごはんはパンにするかご飯にするか?
ジュースはりんごにするかオレンジにするか?

そんな選択の中で
神様を選ぶか?悪魔を選ぶか?

たとえ悪魔の道を選んでしまっても
その子自身の思いで
ちゃんと帰ってくるのを
神様はずっと待っている

しかし、そんなことはさせるかと
悪魔は誘惑をしかけてくる

お酒やタバコ、ギャンブル、
パチンコ、ポルノなど

このぐらいええよー
ちょっとならええよー
そんなふうに悪魔は囁いてくる

そして、イライラするような事も
たくさん持ってくる

それに乗ってイライラしたら
悪魔の思う壺!!

口に出して文句を言っていませんか?

口に出してなくても
心の中で思ってるだけならいいと
思っていませんか?

心の中で文句を響かせてる方が
よっぽど悪いんです!!

聖書にはこう書いてあります

ーーーーーーーーーーーーーーーー

すべての人との平和を追い求め、
また、聖められることを
追い求めなさい。
聖くなければ、
だれも主を見ることができません。

ヘブル人への手紙 12章14節

ーーーーーーーーーーーーーーーー

『悪魔がイライラを持ってくるほど
神様は私のことを愛してくれてるのね!
感謝します!!ハレルヤー!』

そうやって喜びましょう!

私達は何度も失敗をします
でも、神様によって
品性を練り上げられ聖くなります

この子やったらできる
あの子やったらできる
と神様があなたにチャンスを与えてる

昨日まで悪魔の事を
選んでいたとしても構わない

選んでいた事をキャンセルして
今日から神様と生きるという
新しい生き方を選んでほしい

ハレルヤー!
感謝します!!

礼拝後、癒しもありました

山口県宇部市から参加してくださった牧師は
常に痛みがあり、背骨が横に曲がり、
左が盛り上がり、左が凹んで
明らかに段差がある状態

3cmの段差のあるその方の背中を
参加者もみんなで
心を一致して祈りました

痛みが和らぎ、右側の凹みが盛り上がり
段差がなくなっていくのを
確認できるほどまでになりました

イエス様が御手を置き、
癒してくださったのがわかります!

これからどんどん良くなると確信し
ハレルヤーと神様に感謝して
本当に素晴らしい笑顔になっていました

神様!癒してくれてありがとう!
感謝します!

そして今度、山口県宇部市で
合同礼拝をすることも決まりました!!

導きに感謝します!!

報告者
God Blessings Church -Yuki-

ーーーーーーーーーーーーー

台風の影響で延期になった山口礼拝
でしたが、延期になった意味があった
礼拝となりました!!
全てが整えられてこの日になったことに
ハレルヤ!!

これからのGBC山口礼拝楽しみです。
出会いに感謝します!!

GBC事務局 まき

ーーーーーーーーーーーーー

11/11 (日) 枚方家庭礼拝 報告

11/11 (日) 枚方家庭礼拝 報告

10:30~11:45

テーマ「神様を信じる」

GBCメンバーである
義父、義母、義兄が揃い

ひとりひとりへの油注ぎと
聖霊様に満たされるように
求める祈りから礼拝がスタート️

そして、家族が揃ったためか
ややかたくなっているみんな
の心をほぐすかのように
神様へ賛美を捧げていった。

賛美すればするほど
リラックスしていく

そこに今まであまり声を出して
賛美したことがなかった義兄の
声を出して歌う姿が!

イエス様によって少しづつ
確実に何か変わり始めている

神様と繋がろうとしている
義兄の姿をみながら

メッセージへと入っていきました。

◇ある女性の証を伝える

(本人に確認しOKもらっているので伝えます)

足に障害を持ちイエス様に
癒されながらも長い距離を
歩くことが困難だった彼女。

先日、急遽 映画を観に
阪急梅田駅から歩いて
いくことになりました。

私たちにとっては歩いて
行ける場所だったけれど

彼女にとっては歩いた
ことのない距離だった。

しかし、彼女はその道を
タクシーを使うことなく
一度コケたけどひるむことなく

すごい時間はかかったけど
休憩をとりながらもみごと
歩ききったのです!

何が彼女の意思を
強くしたのでしょうか!?

後に、彼女は教えてくれました。

「今やりたいことを
10月にいくつか書いた。
その一番が、
“歩きまくりたい” だった。

映画に行ったことで、
その願いは叶えられたわ」

というのです。

その実現を
神様は突然彼女に与えました。

はい、主よ!と神様を信じ
素直に従っただけなのです!

神様は必ず歩かせてくれる
という信頼する心があったから

彼女は強い意思を持ち
神様が彼女を今までにない
長い距離を歩かせてくれたのでした!
ハレルヤ!!

義兄はその彼女と旦那さんと
一緒に映画を観に行ったので
この神様の御業をみています。

神様は色んな奇跡を
今、義兄にみせようと
してくださっているのです!!

だから、この証を通して
神様を信じ祈る大切さが
またわかってきたようで

興味深く目を見開いて
この証を聞いていた

イエス様によって
少しづつ変わり始め
神様と繋がろうとしている
義兄の姿はここにもあった!

本人も今が楽しくなってきた
と礼拝後に言っていました。

次に神様はどんな奇跡を
義兄にみせてくれるのか
ワクワクします!

◇神様を信じるために必要なことは何か

イエス様を信じたから
私たちには罪がないという
ことを忘れてはいけません

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

“こういうわけで、今は、
キリスト・イエスにある者が
罪に定められることは
決してありません。”

ローマ人への手紙 8章1節

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

そして、
罪に定められることは
もうないけれど

しかし、今の時代、
罪だと言われることが
ひとつだけあります

その罪とはなんでしょうか?

それは、
イエス様を信じないことです

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

“罪についてというのは、
彼らがわたしを信じないからです。”

ヨハネの福音書 16章9節

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

このことを知っていたら
みんな 陥りがちな
私はあれができない、
これができいと
落ち込む必要はなく

そこが問題ではなくて
いつも神様を見上げておくこと

できなかったことや
悪いことをしてしまったなら
イエス様にごめんなさい、
と告白して悔い改め

いつまでもくよくよせず
神様に頼って助けてもらい
前進することが大切です。

そして、イエス様を信じて
神様を見上げていくには
何が必要でしょうか。

それは神様のことばである
みことばを聞くこと。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

“そのように、
信仰は聞くことから始まり、
聞くことは、キリストについての
みことばによるのです。”

ローマ人への手紙 10章17節

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

信仰を聞くことから始まる

みことばを声に出して
読んでいけば
それを聞いて心に
喜びが湧き出てきて

神様を信じる信仰が
強くなっていく!

みことばを読むことで
どんどん成長していき

神様の愛に触れ
神様に聞き従うものとなる

神様に愛されています!
祝福されています!

と宣言して、喜んで
感謝して過ごしていくことを
最後に伝えてメッセージ終了。

聖餐式を感謝して行い
献金の時を持ち
最後に義兄にも祈ってもらい
礼拝は終了しました。

聖霊様の導きに感謝します!

次の日にお義母さんから
色んなことを通して茂雄(義兄)
が変わってきているのを感じた。
祈りと天の父ちゃんに感謝やー
と連絡がありました。

ハレルヤ!

神様を信じ
みことばを握っていけば
神様がどんどん家族を
変えていってくれる!

神様の子どもであり
愛されていることを覚えて
共に成長していけることに
感謝します!

報告: God Blessings Church まき

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ー家族紹介ー

☆お義父さん
17年前に脳出血で倒れ右半身不随
となったけれどイエス様によって
少しづつ癒されていっている

☆お義母さん
糖尿病やリュウマチの
持病などを持っているが
イエス様によって
奇跡の癒しを体験し日々
癒されながら夫の介護をしている

☆義兄のしげちゃん
高校生時代にバイクの事故で
植物人間になったことがあり
そこから目覚め復活した
奇跡の体験をしている。

目覚めてからの人生は
日々苦難と試練の連続。
失敗と挫折を幾度も繰り返し
今に至る。
しかし、イエス様を知った今、
少しづつ変わり始めている。

そんな家族が
イエス様を受け入れ
昨年の12月7日に洗礼し
みんな神様の子どもとなった!

GBCメンバーです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

イエス様の癒しの証 (動画)

■杖なく歩けるようになった(まきの義母)
https://www.facebook.com/maki.kunitada/videos/1644788512210262/

https://www.facebook.com/maki.kunitada/videos/1644789425543504/

https://www.facebook.com/maki.kunitada/videos/1644789335543513/

■無かった鼓膜が再生(まきの義母)
https://www.facebook.com/riegold/videos/10210869192078827/

https://www.facebook.com/riegold/videos/10210869192198830/

■右半身不随だった手も足も動いた癒し(まきの義父)
https://www.facebook.com/riegold/videos/10210919653180323/

10/28(日)GBC福岡大牟田礼拝の報告

【GBC福岡大牟田礼拝の報告】

10/28(日) 13:00〜15:00

2回目の福岡大牟田礼拝は
初参加の方や親子連れの方もいて
賑やかな礼拝になりました

最近、神様と向き合う礼拝を
していましたが、
今日は、久々に旗を振って
全身で神様を呼び求める
飛び跳ねて踊りまくる
そんな礼拝に導かれました

旗や、角笛の意味を知らないという
初参加の人ために
Pastor RIEが、旗と角笛の
おさらいの説明に加え、
タブレットの説明をしてくれました

英語の聖書KJVでは タブレットと
訳されていますが 日本語訳では
タンバリンと訳されています

【タブレット】
悪霊を打ち砕く武器であり
天の窓まどを開くものである

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダビデがあのペリシテ人を
打って帰って来たとき、
みなが戻ったが、
女たちはイスラエルの
すべての町々から出て来て、
タンバリン、喜びの歌、
三弦の琴をもって、歌い、
喜び踊りながら、サウル王を迎えた。

女たちは、笑いながら、
くり返してこう歌った。
「サウルは千を打ち、
ダビデは万を打った。」

サムエル記 第一 18章6~7節

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

礼拝の最初に旗を振り、賛美を捧げ、
角笛を吹いて、タンバリンを鳴らし
イエス様をこの場所にお迎えする

そして、天の礼拝と同じように
円になって天で行われてる通りにする!!

誰も偉くない
天では子どものような者が一番偉い

誰も先生と呼ばれてはいけない
先生と呼ばれるのはイエス様だけ

だからいつもみんなと同じ位置で
礼拝したいとPastor RIE は思っている

みんな、へりくだり方を間違えてる

本当のへりくだりとは
神様の前ですべてを捧げて降参し
一番の笑顔で喜ぶこと

神様が愛して造った子供達
一人一人に計画を持って造った

毎日祝福を与えたいと神様は思っている

それなのに
私なんてとか、私のような者が。。
と言われたら神様はがっかりする

失敗して反省したら次にすすむこと!
立ち止まったらダメ!

あるアフリカの預言者の話を
Pastor RIE がしてくれました

その預言者がまだ、
神様の声が聞けなかった頃
祈ったり、求めたりしていた
でも何も起こらない

そうか!!断食したらいいんだ!!
考えて7日間の断食をした
でも何も起こらない

今度はベットで寝てるからだ!
と考えて、板の間で寝てみた
でも何も起こらない

あ!そうか!
たくさんの人からの
メールを読んでるから
神様の声が聞こえないんだ!
と考えて携帯の電源を切った

しばらくして友達が聞こえたか?と
様子を見に来た
いや、まだだと答えた

その預言者は途方にくれた

こんなに祈ったり、断食したり
たくさんのことをしたのに
これ以上どうしたらいいの?

その時初めて、神様の声が聞こえた

『HOW?』

たった一言だったという

神様はたった一言、
『わたしに何をしてほしいのか?』
それを語った

そこで
『神様の声が聞きたい!
私を祝福してほしい!』

そう答えたその日から少しずつ
神様の声が聞けるようになったそうです

神様に祈り求めることは
オーダーバイキングである!
『具体的に祈る』
それがとても大切だという事を
覚えておいてください

例えば、
『喉が渇いたから飲み物をください!』

『ジュースなのか?水?お茶?』

何がほしいのか、伝えなければ
相手はわからない

神様は当然私達の欲しいものは
なんでも知っている

しかしここでポイントになるのは
これが欲しいと
具体的に『自分で』伝えること‼

ちゃんと神様に具体的に伝えているか?

天国にはすべてある
天の御国を地上に下ろし宝を受け取るか?
この世で、ないないと言うか?

天には全部ある

ないものを選びとるか
あるということを選び取るか
あなたはどちらを選びますか?

今日は喜びの日です‼
新しい自分になる日です‼
神様の宝を受け取りましょう‼

今日は、GBCの預言の一団が
やってきています 笑

みんなも新しい賜物、預言の賜物を
受け取りませんか?

異言で神様に祈り求めてください
何か神様から受け取ってことがあれば
どんどん声に出して言ってください!

ーーーーーーーーーーーー

その後、ペリシテ人の守備隊のいる
神のギブアに着きます。
あなたがその町に入るとき、
琴、タンバリン、笛、
立琴を鳴らす者を先頭に、
高き所から降りて来る
預言者の一団に出会います。

彼らは預言をしていますが、
主の霊があなたの上に激しく下ると、
あなたも彼らといっしょに預言して、
あなたは新しい人に変えられます。

このしるしがあなたに起こったら、
手当たりしだいに何でもしなさい。
神があなたとともにおられるからです。

サムエル記 第一 10章5~7節

ーーーーーーーーーーーー

そうすると、参加者のうち2人の上に
預言の賜物が降った

その人達は、あっという間に
預言を語り出した

神様に具体的に『これが欲しい!』と
求めたら与えられる!!

受け取れない人もいたけど
それは、落ち込むことではなく
その人には別の賜物が
与えられてるという事なので
落ち込むこともしなくてよい

人それぞれ与えられる賜物が違う
それを聞いてみんな納得して安心していた

◼伝道師いっこのメッセージ

『心配をすることは
神様に対して失礼な事である』
それは、神様ができない。
と思うのと同じというポイントを
証を交えて分かりやすく
説明してくれました

ーーーーーーーーーーーー

だから、わたしはあなたがたに
言います。
自分のいのちのことで、
何を食べようか、
何を飲もうかと心配したり、
また、からだのことで、
何を着ようかと
心配したりしてはいけません。
いのちは食べ物よりたいせつなもの、
からだは着物より
たいせつなものではありませんか。

空の鳥を見なさい。
種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
けれども、あなたがたの天の父が
これを養っていてくださるのです。
あなたがたは、鳥よりも、
もっとすぐれたものではありませんか。
あなたがたのうちだれが、
心配したからといって、
自分のいのちを少しでも
延ばすことができますか。

【マタイの福音書 6章25~27節】

ーーーーーーーーーーーー

あなたがたの思い煩いを、
いっさい神にゆだねなさい。
神があなたがたのことを
心配してくださるからです。

【ペテロの手紙 第一 5章7節】

ーーーーーーーーーーーー

◼ゆきの証

最近経験した証を通し
神様の命令を忠実に守り
最後までやりきった時
神様は大きな恵みを与えてくれること

天国に入る門は狭いけど
神様はその門をくぐる為の知恵を
いつも与えてくれてる事
それを掴み取ることが大切
という事を伝えました

ーーーーーーーーーーーー

彼はこの人々に次のように命じた。
「あなたがたは、主を恐れ、
忠実に、また全き心をもって、
このように行わなければなりません。

歴代誌 第二 19章9節

ーーーーーーーーーーー

Pastor RIEは最後に
こう締めくくってくれました

『自分がコーヒーだとします。
コップに少しコーヒーが残っていて
その上から神様というぶどうジュースを
注いだらどうでしょう?

綺麗なぶどうの紫の色も
黒いコーヒーのまま、
コーヒーとぶどうジュースの味が混ざって
マズくて飲めなくなります。

それが今の私たちの心の状態ではないか?

【自分を0にする】ということは
心の中を空っぽにするということ

0になるまでしつこく神様に求める

それをしっかりとやっていこうでは
ないでしょうか。』

喜びの中、そして神様の語りかけに
みんなが新しくなった感覚を覚え

メッセージ終了後
聖餐式、献金の時を持ち
礼拝が終了しました。

礼拝終了後に、交わりと
聖霊の火のわけわけをし
全員が聖霊の火を受け取るという
素晴らしい導きがありました🔥

早速、帰宅後、祈って脚の痛みが
癒されたと報告がきて
嬉しくなりました!

これからどんどん聖霊の火を使って
火種をもっともっと大きくしていって
ほしいをと思います

ハレルヤーー!!
すべての神様の語りかけに
本当にアーメン!アーメン!の
連続の礼拝になったこと
心から感謝します!

報告者
God Blessings Church -Yuki-