Pastor RIEの独り言

お母さんとトレーニング

今日はお母さんとトレーニング
10キロウォーキング

なぜかって?
12/2に80歳になるお母さんが
初の小野マラソンに
参加することになったから

もちろん ずっと走ることはできへんけど
せめて80歳のチャレンジとして
10キロを歩ききる!!という
挑戦をすることになった

小野マラソンは
タイガースのOB赤星さんが
車椅子をおくるチャリティマラソン

チャリティならやってみよう!
しかも 私の大好きな
タイガースの原口選手もでるしね

お誕生日の12/2の小野マラソンの
ために頑張るお母さんのこと
みんな祈っててねー!
当日も完走できるように

恐れをもたず
たのしんで挑戦できたとイエス様の
お名前で宣言します

“わたしはあなたに命じたではないか。
強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。
おののいてはならない。あなたの神、
主が、あなたの行く所どこにでも
あなたとともにあるからである。」”
ヨシュア記 1章9節

今朝神様が語られたこと

今朝は 雨が降っていたので
早朝礼拝は ありませんでした

しかし神様は毎日 語ってくださってます

今朝幻をみた 大勢の人がいた
その人達がみんな白目で
さまよっている幻

それは霊的に死んでるということ
だから 真理がわからない
真理がわかるように
私達は大胆にイエス様の愛を
語る必要がある

真理がわかると目に輝きがはいる
それは霊的に命が宿るということ

それは新しく力を得るということ

毎日神様をもとめ
新しく力を得てほしいとおもいます

ーーーーーーーーーー
“しかし、主を待ち望む者は
新しく力を得、鷲のように
翼をかって上ることができる。
走ってもたゆまず、
歩いても疲れない。”
イザヤ書 40章31節

ーーーーーーーーーーーー

クリスチャンであっても
本当に救われているだろうか?
本当にサタンは毎日 神様から
引き離そうと必死

批判的なこといってないか?
文句をいっていないか?
陰口をいっていないか?
争いはないか?
心に平安はあるか?
人に依存していないか?

自分自身に問いかけてほしい

あなたは新しく力を得ていますか?

Pastor RIE

てびち

今日は 沖縄料理の「てびち」を
食べました

てびち 要するに 豚足を
トロトロに煮込んだもの

沖縄で初めて食べてから好きになって
沖縄にいったら いつも食べる

しかし今日は大阪で食べてる
しかも 自分の家!!

まなちぇる のお母さんが沖縄から
おくってきてくれた

愛やねーー

沖縄の人々が
救われるように毎日お祈りしてます
先祖崇拝ではなくイエス様だけが
魂を救えることができるお方だからです

“この方以外には、
だれによっても救いはありません。
天の下でこの御名のほかに、
私たちが救われるべき名は
人に与えられていないからです。」”

【使徒の働き 4章12節】

備えよ!

地震対策ってみなさん
してますか?

私は阪神淡路大震災の経験が
あるので 地震の備えをしています

前回大阪に地震が来た時
食器棚の扉が一部あいて
大好きなタイガースの
マグカップが割れてしまった

以前もってた食器棚は
引き戸だったので
食器が落ちることは
ありませんでしたが

食器棚を買い替えて
観音扉になって
食器棚の扉が一部あいて
しまってコップが割れたから
何とかしないと!!

と地震の備えについて
また考えていたら

みつけた!!
赤ちゃんが勝手に
色んなところを
開けないように
つくられたグッズ!!

これで!!
もう大丈夫

100円均一でみつけた
優れもの

聖書の中にも
いつイエス様が帰ってきてもいいように
備えなさいって
書いてある

ーーーーーーーーー

“そこで、天の御国は、たとえて言えば、
それぞれがともしびを持って、
花婿を出迎える十人の娘のようです。

そのうち五人は愚かで、五人は賢かった。

愚かな娘たちは、ともしびは持っていたが、
油を用意しておかなかった。

賢い娘たちは、自分のともしびといっしょに、
入れ物に油を入れて持っていた。

花婿が来るのが遅れたので、
みな、うとうとして眠り始めた。

ところが、夜中になって、
『そら、花婿だ。迎えに出よ』
と叫ぶ声がした。

娘たちは、みな起きて、
自分のともしびを整えた。

ところが愚かな娘たちは、
賢い娘たちに言った。
『油を少し私たちに分けてください。
私たちのともしびは消えそうです。』

しかし、賢い娘たちは答えて言った。

『いいえ、あなたがたに分けてあげるには
とうてい足りません。
それよりも店に行って、自分のをお買いなさい。』

そこで、買いに行くと、
その間に花婿が来た。
用意のできていた娘たちは、
彼といっしょに婚礼の祝宴に行き、
戸がしめられた。

そのあとで、ほかの娘たちも来て、
『ご主人さま、ご主人さま。
あけてください』と言った。

しかし、彼は答えて、
『確かなところ、
私はあなたがたを知りません』
と言った。

だから、目をさましていなさい。
あなたがたは、その日、
その時を知らないからです。”

マタイの福音書 25章1~13節

ーーーーーーーーー

というみことばがあるように
賢い娘のように備えましょ

イエス様の戻る日も
災害もいつ起こるかわからん

だからこそ
いつも気を引き締めて
進んでいきましょうー

預言の窓口 🎶

【GBC携帯ができました】

⚠️電話番号は緊急のみでお願いします
⚠️メールアドレスが変わりましたので
各自確認お願いします

ーーーーーーーーーーーーーーー

今後、RIE牧師への相談、
牧師依頼
(葬儀依頼、合同礼拝依頼など)、
個人預言の受付は、
専用gmailへ送ってください。
pastor.rie.gbc@gmail.com

GBCへの総合問い合わせは、
Yahooから承ります。
gbc.info@yahoo.ne.jp

今までのgmailは
祈りのリクエスト専用になります。
god.blessings.church@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーー

⚠️葬儀依頼など
緊急時のみ
GBC携帯へ080-7980-4508

RIE牧師、預言受付、牧師への依頼
pastor.rie.gbc@gmail.com

GBCへの総合窓口
gbc.info@yahoo.ne.jp

祈りのリクエスト
god.blessings.church@gmail.com

Pastor RIEの独り言 開始!

今日から 神様に示されたことがきたときや

みことばがきたとき

独り言でアップしていきます

今日きたみことばは

“しかし、もしあなたがたの心の中に、
苦いねたみと敵対心があるならば、
誇ってはいけません。

真理に逆らって偽ることになります。

そのような知恵は、上から来たものではなく、
地に属し、肉に属し、悪霊に属するものです。

ねたみや敵対心のあるところには、
秩序の乱れや、あらゆる邪悪な行いがあるからです。

しかし、上からの知恵は、第一に純真であり、
次に平和、寛容、温順であり、
また、あわれみと良い実とに満ち、
えこひいきがなく、見せかけのないものです。”

ヤコブの手紙 3章14~17節

みんな 心に嫉妬とか 苦い思いをもたないように
今日を喜んで 過ごしていこうーー!