ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

7/12(木) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「神様の御心」

7/12(木) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「神様の御心」

神様は私達に
どんな風になってほしいと
思っているのでしょうか

【聖書箇所・新改訳】

ローマ人への手紙 12章3節

『私は、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりひとりに言います。だれでも、思うべき限度を越えて思い上がってはいけません。いや、むしろ、神がおのおのに分け与えてくださった信仰の量りに応じて、慎み深い考え方をしなさい。』

テモテへの手紙 第二 4章5節

『しかし、あなたは、どのような場合にも慎み、困難に耐え、伝道者として働き、自分の務めを十分に果たしなさい。』

ヨブ記 42章2節

『あなたには、すべてができること、
あなたは、どんな計画も
成し遂げられることを、
私は知りました。』

***************

©2018 God Blessings Church

すべての著作権は
God Blessings Church(GBC)
にあります
無断でのCD化 DVD化の
使用を固く禁じます

GBCメディアミニストリー

***************

7/5(木) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「古い自分に引き戻される理由」

7/5(木) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「古い自分に引き戻される理由」

神様を信じて
新しく造り変えられたのに
私達はどうしてまた古い自分に
戻ろうとするのでしょうか

【聖書箇所・新改訳】

ローマ人への手紙 12章1節

そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。

ローマ人への手紙 6章2節

絶対にそんなことはありません。罪に対して死んだ私たちが、どうして、なおもその中に生きていられるでしょう。

エペソ人への手紙 5章2節

また、愛のうちに歩みなさい。キリストもあなたがたを愛して、私たちのために、ご自身を神へのささげ物、また供え物とし、香ばしいかおりをおささげになりました。

ヨハネの手紙 第一 3章18節

子どもたちよ。私たちは、ことばや口先だけで愛することをせず、行いと真実をもって愛そうではありませんか。

***************

©2018 God Blessings Church

すべての著作権は
God Blessings Church(GBC)
にあります
無断でのCD化 DVD化の
使用を固く禁じます

GBCメディアミニストリー

***************

6/27(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ『人の心を変えることができるのは神様だけ』

6/27(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「人の心を変える事ができるのは神様だけ」

6/22(金) 娘が洗礼しました
信仰告白をした後、洗礼すると決めた途端、
サタンが娘を襲いました
その時、娘が取った行動は?
洗礼すると決め手になったのは何か?

【聖書箇所・新改訳】

創世記 49章18節

主よ。私はあなたの救いを待ち望む。

詩篇 71篇10節

私の敵が私のことを話し合い、
私のいのちをつけねらう者どもが
共にたくらんでいるからです。

イザヤ書 41章10節

恐れるな。わたしはあなたとともにいる。
たじろぐな。わたしがあなたの神だから。
わたしはあなたを強め、あなたを助け、
わたしの義の右の手で、あなたを守る。

コリント人への手紙 第二 6章2節

神は言われます。
「わたしは、恵みの時にあなたに答え、
救いの日にあなたを助けた。」
確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。

6/20(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ「神様からの警告」

6/20(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「神様からの警告」

神様から最近言われている事
私たちが日々気をつけないといけない事を語ります

【聖書箇所・新改訳】

テモテへの手紙 第一 4章1節

しかし、御霊が明らかに言われるように、後の時代になると、ある人たちは惑わす霊と悪霊の教えとに心を奪われ、信仰から離れるようになります。

詩篇 25篇12節

主を恐れる人は、だれか。主はその人に選ぶべき道を教えられる。

詩篇 25篇14節

主はご自身を恐れる者と親しくされ、ご自身の契約を彼らにお知らせになる。

ルカの福音書 18章31~33節

さてイエスは、十二弟子をそばに呼んで、彼らに話された。「さあ、これから、わたしたちはエルサレムに向かって行きます。人の子について預言者たちが書いているすべてのことが実現されるのです。
人の子は異邦人に引き渡され、そして彼らにあざけられ、はずかしめられ、つばきをかけられます。
彼らは人の子をむちで打ってから殺します。しかし、人の子は三日目によみがえります。」

6/13(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「神様から与えられた役割」

6/13(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「神様から与えられた役割」

神様は私達一人一人に計画を持っています
自分の役割とは何でしょうか?

【聖書箇所・新改訳】

創世記 13章8〜9節

そこで、アブラムはロトに言った。「どうか私とあなたとの間、また私の牧者たちとあなたの牧者たちとの間に、争いがないようにしてくれ。私たちは、親類同士なのだから。
全地はあなたの前にあるではないか。私から別れてくれないか。もしあなたが左に行けば、私は右に行こう。もしあなたが右に行けば、私は左に行こう。」

エレミヤ書 10章21節

牧者たちは愚かで、主を求めなかった。それで彼らは栄えず、彼らの飼うものはみな散らされる。

エレミヤ書 3章15節

また、あなたがたに、わたしの心にかなった牧者たちを与える。彼らは知識と分別をもってあなたがたを育てよう。

ローマ人への手紙 12章5節

大ぜいいる私たちも、キリストにあって一つのからだであり、ひとりひとり互いに器官なのです。

6/6(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「とりなしの祈り」

6/6(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「とりなしの祈り」

誰かのために祈る時、それはその人を救う事に繋がる。悪魔に扉を開いてしまった人のために、また誰かを憎むのではなく、イエス様が敵をも愛したように、私達も同じ愛で、敵を愛しとりなしの祈りをします

【聖書箇所】

イザヤ書 53章12節
それゆえ、わたしは、多くの人々を彼に分け与え、彼は強者たちを分捕り物としてわかちとる。彼が自分のいのちを死に明け渡し、そむいた人たちとともに数えられたからである。彼は多くの人の罪を負い、そむいた人たちのためにとりなしをする。

ダニエル書 9章3節
そこで私は、顔を神である主に向けて祈り、断食をし、荒布を着、灰をかぶって、願い求めた。

ルカの福音書 19章9~10節
イエスは、彼に言われた。「きょう、救いがこの家に来ました。この人もアブラハムの子なのですから。
人の子は、失われた人を捜して救うために来たのです。」

5/30(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「イエス様の弟子」

5/30(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「イエス様の弟子」

イエス様の弟子として何ができるのか?
いろんな経験から見つけた方法と
その結果報告をお伝えします

【聖書箇所】

マルコの福音書 1章38~39節

『イエスは彼らに言われた。「さあ、近くの別の村里へ行こう。そこにも福音を知らせよう。わたしは、そのために出て来たのだから。」
こうしてイエスは、ガリラヤ全地にわたり、その会堂に行って、福音を告げ知らせ、悪霊を追い出された。』

イザヤ書 57章14~15節

『主は仰せられる。「盛り上げよ。土を盛り上げて、道を整えよ。わたしの民の道から、つまずきを取り除け。

いと高くあがめられ、永遠の住まいに住み、その名を聖ととなえられる方が、こう仰せられる。「わたしは、高く聖なる所に住み、心砕かれて、へりくだった人とともに住む。へりくだった人の霊を生かし、砕かれた人の心を生かすためである。』

5/23(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「神様を知らない人に、最初に伝える事」

5/23(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「神様を知らない人に、最初に伝える事」

まだ神様を知らない人に
神様のことを伝える時
何を1番に伝えてますか?

【聖書箇所】

使徒の働き 16章31節

『ふたりは、「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます」と言った。』

ヨハネの手紙 第一 4章8節

『愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。』

イザヤ書 43章4節

『わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。だからわたしは人をあなたの代わりにし、国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。』

5/16(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「Jesus Bus」

5/16(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「Jesus Bus」

私達には最高に楽しめる人生のバスが
すでに与えられてるんです!!

『Jesus(イエス様)』というバスに乗って
共に人生をエンジョイしましょう!

【聖書箇所】

エゼキエル書 13章14節

『あなたがたがしっくいで上塗りした壁を、わたしが打ちこわし、地に倒してしまうので、その土台までもあばかれてしまう。それが倒れ落ちて、あなたがたがその中で滅びるとき、あなたがたは、わたしが主であることを知ろう。』

ルカの福音書 6章48~49節

『その人は、地面を深く掘り下げ、岩の上に土台を据えて、それから家を建てた人に似ています。洪水になり、川の水がその家に押し寄せたときも、しっかり建てられていたから、びくともしませんでした。
聞いても実行しない人は、土台なしで地面に家を建てた人に似ています。川の水が押し寄せると、家は一ぺんに倒れてしまい、そのこわれ方はひどいものとなりました。』

5/9(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ 「自分で限界を決めない」

5/9(水) ゆきの神様と歩むエンジョイライフ

「自分で限界を決めない」

自分の中で勝手に限界を決めて
先に進めるのに諦めていないだろうか?
限界の先にあるものは何か?

【聖書箇所】

ヨブ記 14章7~9節

『木には望みがある。たとい切られても、また芽を出し、その若枝は絶えることがない。
たとい、その根が地中で老い、その根株が土の中で枯れても、
水分に出会うと芽をふき、苗木のように枝を出す。』

ヨハネの福音書 5章6~9節

『イエスは彼が伏せっているのを見、それがもう長い間のことなのを知って、彼に言われた。「よくなりたいか。」
病人は答えた。「主よ。私には、水がかき回されたとき、池の中に私を入れてくれる人がいません。行きかけると、もうほかの人が先に降りて行くのです。」
イエスは彼に言われた。「起きて、床を取り上げて歩きなさい。」
すると、その人はすぐに直って、床を取り上げて歩き出した。ところが、その日は安息日であった。』