水・金のメンバートーク

5/24(木)メンバートーク – 華鈴 「気持ちの切り替え方」

5/24(木)メンバートーク – 華鈴

「気持ちの切り替え方」

サッカー観戦から 学んだ事をお話しします。

聖書箇所
ヨハネによる福音書 16:33
わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、あなたがたがわたしにあって平安を持つためです。あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。

ローマ人への手紙 14:12
こういうわけですから、私たちは、おのおの自分のことを神の御前に申し開きすることになります。

5/22 (火)メンバートーク あやこ 「コツコツと」

5/22(火) メンバートーク – あやこ

「コツコツと」

先月、「小さなことからコツコツライブ」というゴスペルライブに私と夫のタカミーが主催しているクワイアのみんなで参加させて頂きました。
ただ、楽しいだけではない、みことばを読み、神様に向かって喜び、歌ったライブでのお話しをさせて頂きます!

聖書箇所
ヨハネの福音書
20章11節~18節

11 しかし、マリヤは外で墓のところにたたずんで泣いていた。そして、泣きながら、からだをかがめて墓の中をのぞき込んだ。

12 すると、ふたりの御使いが、イエスのからだが置かれていた場所に、ひとりは頭のところに、ひとりは足のところに、白い衣をまとってすわっているのが見えた。

13 彼らは彼女に言った。「なぜ泣いているのですか。」彼女は言った。「だれかが私の主を取って行きました。どこに置いたのか、私にはわからないのです。」

14 彼女はこう言ってから、うしろを振り向いた。すると、イエスが立っておられるのを見た。しかし、彼女にはイエスであることがわからなかった。

15 イエスは彼女に言われた。「なぜ泣いているのですか。だれを捜しているのですか。」彼女は、それを園の管理者だと思って言った。「あなたが、あの方を運んだのでしたら、どこに置いたのか言ってください。そうすれば私が引き取ります。」

16 イエスは彼女に言われた。「マリヤ。」彼女は振り向いて、ヘブル語で「ラボニ(すなわち、先生)」とイエスに言った。

17 イエスは彼女に言われた。「わたしにすがりついてはいけません。わたしはまだ父のもとに上っていないからです。わたしの兄弟たちのところに行って、彼らに『わたしは、わたしの父またあなたがたの父、わたしの神またあなたがたの神のもとに上る』と告げなさい。」

18 マグダラのマリヤは、行って、「私は主にお目にかかりました」と言い、また、主が彼女にこれらのことを話されたと弟子たちに告げた。

オープニング曲
曲名: I Give You Praise Lord

5/17(木) メンバートーク – きよ 「わたしは神の子供」

5/17(木)メンバートーク – きよ

「わたしは神の子供」

イエス様の十字架の贖いによって天の父なる神様の子供に戻った。はじめの愛のもとに戻った恵み、神様の子供としてのアイデンティティについてお話します♪

‭‭ガラテヤ人への手紙‬ ‭4:6-7‬ ‭JCB‬‬
「このように神様は、私たちの心に、神の子の御霊を送ってくださいました。それで今、私たちは神の子どもとして、神を「お父さん」とお呼びできるのです。 あなたがたも私たちも、もはや奴隷ではありません。神の子どもなのです。子どもであるからには、神の持っておられるものはすべて私たちのものです。それが神のご計画だからです。」

‭‭歴代誌Ⅰ‬ ‭16:9-11‬ ‭JCB‬‬
「主をたたえ、そのすばらしいみわざを告げ知らせよ。 主の聖なる名を誇れ。 主を慕い求める者すべてを喜ばせよ。 主とその御力とを尋ね求めよ。 絶えず御顔を慕い求めよ。」

5/15(火)メンバートーク – いづみ 「ひとり旅」

5/15(火)メンバートーク – いづみ

『ひとり旅』

神様からの愛がなければ何もできない。
ひとり旅への決断といろんな気づきが沢山あり、
神様が共にいてくれたと感じる2人旅でした。

ぜひ聴いてください♫

聖書箇所
エレミヤ29:11
『わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。――主の御告げ。――それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。』

曲 Watoto 「BE EXALTED 」

5/10(木) メンバートーク ― みほ 「学び多きゴールデンウィーク」

5/10(木) メンバートーク ― みほ

「学び多きゴールデンウィーク」

今日の担当は大阪のみほです。

神様に頼る、神様は必ず答えてくださり、助けてくださり、心に平安を与えてくださる。

そして共に祈ってもらえると言う喜び、そして平安。についてトークさせていただきます。

について話させて頂きます。

聖書の箇所

詩篇4:8

平安のうちに私は身を横たえ、すぐ、眠りにつきます。主よ。あなただけが、私を安らかに住まわせてくださいます。

詩篇13:5-6

私はあなたの恵みに拠り頼みました。私の心はあなたの救いをよろこびます。
私はしゅに歌を歌います。主がわたしを豊かにあしらわれたゆえ。

詩篇16:8-9

私はいつも、私の前に主を置いた。主が私の右におられるので、私はゆるぐことがない。
それゆえ、私の心は喜び、私のたましいは楽しんでいる。私の身もまた安らかに住まおう。

詩篇34:5-9

彼らが主を仰ぎ見ると、彼らは輝いた。「彼らの顔をはずかしめないでください。」この悩む者が呼ばわったとき、主は聞かれた。こうして、彼らはすべての苦しみから救われた。主の使いは主を恐れる者の回りに陣を張り、彼らを助け出される。主のすばらしさを味わい、これを見つめよう。幸いなことよ。彼に身を避ける者は。主を恐れよ。その聖徒たちよ。彼を恐れる者には乏しい事はないからだ。

5/8(火) メンバートーク – あいか 「神様の温もり」

5/8(火) メンバートーク-あいか

「神様の温もり」

今日の担当は長崎のあいかです。

幼い頃のトラウマから抜け出せずにいた私を、神様は諦めず、愛を尽くして私を守り、愛しぬいてくださった証です!
心が死んでいた私に神様がしてくださった愛の御業とは…☆

聖書箇所:

イザヤ49:15-16
女が自分の乳飲み子を忘れるだろうか。
自分の胎の子をあわれまないだろうか。
たとえ女たちが忘れても、
このわたしは、あなたを忘れない。
見よ、わたしは手のひらにあなたを刻んだ。

マタイ11:28
すべて疲れた人、重荷を負っている人はわたしのもとに来なさい。
わたしがあなたがたを休ませてあげます。

4/26(木)メンバートーク-タカミー「神様からの恵みに感謝」

4/26(木)メンバートーク-タカミー

「神様からの恵みに感謝」

神様が私に演奏する機会を与えてくださったイベントを通して、その場所で起きた事から沢山の教えを神様から頂き、音楽家としてどうあるべきかを、人を通して教えて下さった事に感謝する、そして御霊には力がある。

聖書の箇所

マルコの福音書 12:33
また、『心を尽くし、知恵を尽くし、力を尽くして、主を愛し、また、隣人をあなた自身のように愛する』ことは、どんな全焼のいけにえや供え物よりも、ずっとすぐれています。

曲名
四月の思い出
アルトゥーロ・オファリル・トリオ

4/24(火)メンバートーク-たかのり『思ってもらえる喜び、助け合う喜び』

4/24(火)メンバートーク-たかのり

『思ってもらえる喜び、助け合う喜び』

今日の担当は、大阪のたかのりです。

3月末で、2年半以上過ごしたマンションをはなれて、
借家に引っ越しました。

本当に様々な方々に思ってもらえて、助けてもらえました。

引っ越しを終えるまでで学んだこと、感じたことを話します。

聖書箇所
新改訳
第1テサロニケ5章11~13節

ですから、あなたがたは、
今しているとおり、
互いに励まし合い、
互いに徳を高め合いなさい。

兄弟たちよ。
あなたがたにお願いします。
あなたがたの間で労苦し、
主にあってあなたがたを指導し、
訓戒している人々を認めなさい。

その務めのゆえに、
愛をもって深い尊敬を払いなさい。
お互いの間に平和を保ちなさい。

曲 Casting Crouns 『Love them Like Jesus』

4/19(木)メンバートーク-まき「失敗を恐れない」

4/19(木)メンバートーク-まき

「失敗を恐れない」

今日の担当は大阪のまきです。

失敗を恐れて成長の妨げをしていませんか?
イエス様を本当に信じていますか?

みことば

伝道の書 11:4
風を警戒している人は種を蒔かない。雲を見ている者は刈り入れをしない。

ローマ人への手紙 8章6節
肉の思いは死であり、御霊による思いは、いのちと平安です。

ローマ人への手紙 8章9節
けれども、もし神の御霊があなたがたのうちに住んでおられるなら、あなたがたは肉の中にではなく、御霊の中にいるのです。キリストの御霊を持たない人は、キリストのものではありません。

詩篇 94篇19節
私のうちで、思い煩いが増すときに、あなたの慰めが、私のたましいを喜ばせてくださいますように。

4/17(火) メンバートーク – 麻子 『待ち望む』

4/17(火) メンバートーク – 麻子
『待ち望む』

今日の担当は沖縄の麻子です
沖縄礼拝での解放の恵み
天の父ちゃんありがとうの気持ちを伝えます。

聖書箇所
箴言15章13節、15節

13節
心に喜びがあれば顔色を良くする。心に憂いがあれば気はふさぐ。
15節
悩むものには毎日が不吉のほであるが、心に楽しみのある人には毎日が宴会である。