みこパラ

5/10(木)すべては無駄じゃない – Pastor RIE

5/10(木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「すべては無駄じゃない」

目を覚ましていなさい
準備していなさいと聖書はいっています
それはなぜでしょうか?

ルカ12:35
“腰に帯を締め、
あかりをともしていなさい。”

ルカ12:36-37
“主人が婚礼から帰って来て戸をたたいたら、
すぐに戸をあけようと、
その帰りを待ち受けている人たちのようでありなさい。
帰って来た主人に、目をさましているところを見られるしもべたちは幸いです。まことに、あなたがたに告げます。主人のほうが帯を締め、そのしもべたちを食卓に着かせ、そばにいて給仕をしてくれます。”

マタイ5:11-12
“わたしのために人々があなたがたをののしり、
迫害し、ありもしないことで悪口を浴びせるとき、
あなたがたは幸いです。
喜びなさい。喜びおどりなさい。
天ではあなたがたの報いは大きいから。
あなたがたより前にいた預言者たちを、
人々はそのように迫害したのです。”

5/9 (水) 優等生がおちいること – Pastor RIE

5/9 (水) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「優等生がおちいること」

優等生の弱点とはなんでしょう?
優等生だったテモテにパウロが
伝えたことはなんだったでしょう?

2テモテ1:1-2
“神のみこころにより、キリスト・イエスにある
いのちの約束によって、キリスト・イエスの
使徒となったパウロから、
愛する子テモテへ。父なる神および私たちの主キリスト・イエスから、恵みとあわれみと平安がありますように。”

1テモテ5:23
“これからは水ばかり飲まないで、
胃のために、また、たびたび起こる病気のためにも、
少量のぶどう酒を用いなさい。”

2テモテ2:1
“そこで、わが子よ。キリスト・イエスに
ある恵みによって強くなりなさい。”

2テモテ1:6-7
“それですから、
私はあなたに注意したいのです。
私の按手をもってあなたのうちに与えられた
神の賜物を、再び燃え立たせてください。
神が私たちに与えてくださったものは、
おくびょうの霊ではなく、
力と愛と慎みとの霊です。”

2テモテ1:11-13
“私は、この福音のために、宣教者、使徒、
また教師として任命されたのです。
そのために、私はこのような苦しみにも会っています。
しかし、私はそれを恥とは思っていません。
というのは、私は、自分の信じて来た方を
よく知っており、また、その方は私のお任せしたものを、
かの日のために守ってくださることができると
確信しているからです。
あなたは、キリスト・イエスにある信仰と
愛をもって、私から聞いた健全なことばを
手本にしなさい。”

2テモテ1:14
“そして、あなたにゆだねられた
良いものを、私たちのうちに宿る
聖霊によって、守りなさい。”

5/8 (火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス 「聖霊とダンスする」

5/8 (火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「聖霊とダンスする」

なぜ礼拝で踊るのでしょう?
なぜ辛いときに喜ぶのでしょう?

創世記1:1-2
“初めに、神が天と地を創造した。
地は茫漠として何もなかった。やみが大水の上にあり、
神の霊が水の上を動いていた。”

イザヤ61:1-3
“神である主の霊が、わたしの上にある。
主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを伝え、心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。
捕らわれ人には解放を、囚人には釈放を告げ、
主の恵みの年と、われわれの神の復讐の日を告げ、
すべての悲しむ者を慰め、
シオンの悲しむ者たちに、灰の代わりに頭の飾りを、
悲しみの代わりに喜びの油を、憂いの心の代わりに
賛美の外套を着けさせるためである。
彼らは、義の樫の木、栄光を現す主の植木と呼ばれよう。”

4/26(木) 御霊はどんな風に私達に教えてくださるのか?- Pastor RIE

4/26 (木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「御霊は どんな風に私達に教えてくださるのか?」

1 御霊は 天の父ちゃんとイエス様の計画をきいて 私達に語ってくれます

ヨハネ16:13
“しかし、その方、すなわち真理の御霊が来ると、あなたがたをすべての真理に導き入れます。御霊は自分から語るのではなく、聞くままを話し、また、やがて起ころうとしていることをあなたがたに示すからです。”

2 御霊はいつも
私達を励ましてくださいます

ローマ8:26
“御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。”

3 教えてくださる

1ヨハネ2:27
“あなたがたの場合は、キリストから受けたそそぎの油があなたがたのうちにとどまっています。それで、だれからも教えを受ける必要がありません。彼の油がすべてのことについてあなたがたを教えるように、--その教えは真理であって偽りではありません--また、その油があなたがたに教えたとおりに、あなたがたはキリストのうちにとどまるのです。”

4 証する力が与えられる

5 内なる人が強められる

エペソ3:16
“どうか父が、その栄光の豊かさに従い、御霊により、力をもって、あなたがたの内なる人を強くしてくださいますように。”

6 聖霊が語ってくれる

マルコ13:11
“彼らに捕らえられ、引き渡されたとき、
何と言おうかなどと案じるには及びません。ただ、そのとき自分に示されることを、
話しなさい。話すのはあなたがたではなく、
聖霊です。”

7 天の王国の子どもだということを
確信させてくれる

ローマ8:16
“私たちが神の子どもであることは、御霊ご自身が、私たちの霊とともに、あかししてくださいます。”

8 イエス様の似姿へかえられていく

2コリント3:18
“私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。”

9 神様の愛をしり自由になる

ローマ5:5
“この希望は失望に終わることがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、神の愛が私たちの心に注がれているからです。”

2コリント3:17
“主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります。”

4/24(火) 言葉を制する- Pastor RIE

4/24 (火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「言葉を制する」

人は なぜ口論をするのでしょう?
それは自分の考えや意見に
固執して
人の意見を聞かない
これはプライドの問題
自分が上だと 言いたいプライド

読まないルカ22:24
だれがこの中で1番えらいかと
論議になってる

箴言13:3
“自分の口を見張る者は自分のいのちを守り、くちびるを大きく開く者には滅びが来る。”

軽はずみに言葉を発すると
計画が破壊されることがある

言葉によって
罪の原因になる

伝道5:6
“あなたの口が、あなたに罪を犯させないようにせよ。使者の前で「あれは過失だ」と言ってはならない。神が、あなたの言うことを聞いて怒り、あなたの手のわざを滅ぼしてもよいだろうか。”

神様を敬う人は
神様に喜ばれるように舌を制御する

箴言13:5
“正しい者は偽りのことばを憎む。悪者は悪臭を放ちながら恥ずべきふるまいをする。”

神様との関係を正しく保とうとする人は
苦しみをさけて人に合わせるより
苦しみをうけても真理をかたる

ダニエル3:14-15
“ネブカデネザルは彼らに言った。「シャデラク、メシャク、アベデ・ネゴ。あなたがたは私の神々に仕えず、また私が立てた金の像を拝みもしないというが、ほんとうか。
もしあなたがたが、角笛、二管の笛、立琴、三角琴、ハープ、風笛、および、もろもろの楽器の音を聞くときに、ひれ伏して、私が造った像を拝むなら、それでよし。しかし、もし拝まないなら、あなたがたはただちに火の燃える炉の中に投げ込まれる。どの神が、私の手からあなたがたを救い出せよう。」”

ダニエル3:16-18
“シャデラク、メシャク、アベデ・ネゴはネブカデネザル王に言った。「私たちはこのことについて、あなたにお答えする必要はありません。
もし、そうなれば、私たちの仕える神は、火の燃える炉から私たちを救い出すことができます。王よ。神は私たちをあなたの手から救い出します。
しかし、もしそうでなくても、王よ、ご承知ください。私たちはあなたの神々に仕えず、あなたが立てた金の像を拝むこともしません。」”

火に投げ込まれたのに
焼かれず 火の中からでてきた3人

嘘をつくのは誘惑に負けた者
嘘をつくものは御国に入れない

ヨハネ8:31-34
“そこでイエスは、その信じたユダヤ人たちに言われた。「もしあなたがたが、わたしのことばにとどまるなら、
あなたがたはほんとうにわたしの弟子です。
そして、あなたがたは真理を知り、
真理はあなたがたを自由にします。」
彼らはイエスに答えた。「私たちはアブラハムの子孫であって、決してだれの奴隷になったこともありません。あなたはどうして、『あなたがたは自由になる』
と言われるのですか。」
イエスは彼らに答えられた。「まことに、まことに、あなたがたに告げます。罪を行っている者はみな、罪の奴隷です。”

4/19 (木) あがないの意味- Pastor RIE

4/19 (木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

贖い

マタイ20:28
“人の子が来たのが、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためであるのと同じです。」”

マルコ10:45
“人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」”

贖いというのは とらわれていたところから
自由と解放を得ること

聖書ではイエス様によってなされた
2つの贖いが書かれてある

1.旧約の律法からの贖い.

キリストは,私たちのためにのろわれたものとなって,私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました」ガラテヤ3:13

罪から来る報酬は死です ローマ6:23

ガラテヤ4:4-5
「定めの時が来たので,神はご自分の御子を遣わし,この方を,女から生まれた者,また律法の下にある者となさいました.これは律法の下にある者を贖い出すためで,その結果,私たちが子としての身分を受けるようになるためです」

ガラテヤ3:17
“私の言おうとすることはこうです。
先に神によって結ばれた契約は、
その後四百三十年たってできた律法によって取り消されたり、その約束が無効とされたりすることがないということです。”

ガラテヤ3:19
“では、律法とは何でしょうか。それは約束をお受けになった、この子孫が来られるときまで、違反を示すためにつけ加えられたもので、御使いたちを通して仲介者の手で定められたのです。”

ガラテヤ3:24
“こうして、律法は私たちをキリストへ導くための私たちの養育係となりました。
私たちが信仰によって義と認められるためなのです。”

ガラテヤ4:2
“父の定めた日までは、
後見人や管理者の下にあります。”

ガラテヤ2:16
“しかし、人は律法の行いによっては義と認められず、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められる、ということを知ったからこそ、私たちもキリスト・イエスを信じたのです。これは、律法の行いによってではなく、キリストを信じる信仰によって義と認められるためです。なぜなら、律法の行いによって義と認められる者は、ひとりもいないからです。”

2 罪からの贖い.

悪霊の支配からの贖い

コロサイ2:15
神は,キリストにおいて,すべての支配と権威の武装を解除してさらしものとし,彼らを捕虜として凱旋の行列に加えられました」

4 – 18 (水) 聖霊の川- Pastor RIE

4/18(水)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

聖霊の川

以前 水滴が天から荒野におちて
それが大きな川になるビジョンをみました

いつも みことばに聞き従い
主の教えを喜びとするとき
小さな水滴は やがて大きな川になって
いくのです

その川はいのちの水であり
聖霊の流れなのです
その川は 決して枯れることなく
いのちを得て 喜びの中でいきることが
できるのです

エゼキエル47:9
“この川が流れて行く所はどこででも、そこに群がるあらゆる生物は生き、非常に多くの魚がいるようになる。この水が入ると、そこの水が良くなるからである。この川が入る所では、すべてのものが生きる。”

ルカ4:18-19
“「わたしの上に主の御霊がおられる。主が、貧しい人々に福音を伝えるようにと、わたしに油をそそがれたのだから。主はわたしを遣わされた。捕らわれ人には赦免を、盲人には目の開かれることを告げるために。しいたげられている人々を自由にし、
主の恵みの年を告げ知らせるために。」”

あなたの上には御霊がおられますか?
それとも人ですか?

聖霊の川の流れで命を得て
聖霊の油注ぎは 癒しと解放です

聖霊の油注ぎを求め続けているでしょうか?

ヤコブ5:14-15
“あなたがたのうちに病気の人がいますか。その人は教会の長老たちを招き、主の御名によって、オリーブ油を塗って祈ってもらいなさい。
信仰による祈りは、病む人を回復させます。主はその人を立たせてくださいます。また、もしその人が罪を犯していたなら、その罪は赦されます。”

使徒10:38
“それは、ナザレのイエスのことです。神はこの方に聖霊と力を注がれました。このイエスは、神がともにおられたので、巡り歩いて良いわざをなし、また悪魔に制せられているすべての者をいやされました。”

4/17(火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス「栄える人と栄えない人の違い」

4/17(火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス
「栄える人と栄えない人の違い」

大胆に求める
自分の力でやらない
自分の力でやってるから
油切れして疲れ
油注ぎは 聖霊の力

栄える人と栄えない人の違い

同じ信仰の霊をもっているから
だから 語るためにでていく

2コリント4:13-16
“「私は信じた。それゆえに語った」と書いてあるとおり、それと同じ信仰の霊を持っている私たちも、信じているゆえに語るのです。

それは、主イエスをよみがえらせた方が、
私たちをもイエスとともによみがえらせ、
あなたがたといっしょに御前に立たせてくださることを知っているからです。

すべてのことはあなたがたのためであり、
それは、恵みがますます多くの人々に及んで感謝が満ちあふれ、神の栄光が現れるようになるためです。

ですから、私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる人は日々新たにされています。”
詩篇1にかいてある
栄える人は
主の教えを喜びとし
昼も夜もおその教えを口ずさむ人です

朝から晩まで文句を言う人が
栄えるとか
朝から晩まで人のいうこと
聞く人栄えるとはみことばは
教えていません

詩篇1:1-3
“幸いなことよ。悪者のはかりごとに歩まず、罪人の道に立たず、あざける者の座に着かなかった、その人。
まことに、その人は主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。
その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。その人は、何をしても栄える。”

反対に栄えない人
詩篇1:4-6

“悪者は、それとは違い、
まさしく、風が吹き飛ばすもみがらのようだ。
それゆえ、悪者は、さばきの中に立ちおおせず、罪人は、正しい者のつどいに立てない。
まことに、主は、正しい者の道を知っておられる。しかし、悪者の道は滅びうせる。”

4/12 (木) 誘惑に勝利する秘訣- Pastor RIE

4/12 (木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

誘惑に勝利する秘訣

サタンの誘惑の手段は
「肉の欲,目の欲,暮らし向きの自慢」

1ヨハネ2:16
“すべての世にあるもの、すなわち、肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢などは、御父から出たものではなく、この世から出たものだからです。”

この手段を使って,サタンは人間を狙う

イエス様はその生涯を通じて
すべての人と同じように試みを受けられた

ヘブル4:15
“私たちの大祭司は、私たちの弱さに同情できない方ではありません。罪は犯されませんでしたが、すべての点で、私たちと同じように、試みに会われたのです。”

試みのすべてに勝利された

キリストの勝利と対照的なのが
弟子たちの姿
ゲツセマネの園で主が祈っている間
眠り込んでしまったこと

主の警告にもかかわらず
ペテロが3度も主を否定したこと

また他の弟子たちも十字架に向かう
主から離れる結果となってしまったこと

マタイ26:41
“誘惑に陥らないように、目をさまして、
祈っていなさい。心は燃えていても、
肉体は弱いのです。」”

1コリント10:13
“あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。”

エペソ6:11
“悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、
神のすべての武具を
身に着けなさい。”

4/11 (水) 新しい霊- Pastor RIE

4/11 (水)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

新しい霊

イエス様を信じた信仰者に与えられる霊

エゼキエル11:19
“わたしは彼らに一つの心を与える。
すなわち、わたしはあなたがたのうちに新しい霊を与える。わたしは彼らのからだ
から石の心を取り除き、
彼らに肉の心を与える。”

エゼキエル18:31
“あなたがたの犯したすべてのそむきの罪をあなたがたの中から放り出せ。こうして、新しい心と新しい霊を得よ。イスラエルの家よ。なぜ、あなたがたは死のうとするのか。”

エゼキエル36:26
“あなたがたに新しい心を与え、あなたがたのうちに新しい霊を授ける。わたしはあなたがたのからだから石の心を取り除き、あなたがたに肉の心を与える。”

新しい霊というのは
悔い改めと神への期待と忠実で従順の霊が
与えられること 新しい霊が与えられると
石の心が取り除かれる

新しい心 新しい霊を与えられることを
せつに願う必要がある

詩篇51:10
“神よ。私にきよい心を造り、ゆるがない
霊を私のうちに新しくしてください。”

イエス様を信じるものに
聖霊が与えられ そして人は
新しくなる

ローマ7:6
“しかし、今は、私たちは自分を捕らえていた律法に対して死んだので、それから解放され、その結果、古い文字にはよらず、新しい御霊によって仕えているのです。”