みこパラ

1/26(金) 神様との関係 – Pastor RIE

1/26(金)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

神様との関係

ガラテヤ4:6
そして、あなたがたは子であるゆえに、神は「アバ、父」と呼ぶ、御子の御霊を、私たちの心に遣わしてくださいました。

だから自分の心をみつめること
また 人との関係の中でも
正直でいること

1.気づく

多くの場合、神様は「気づき」を
通して語ってくださいます

2.心を見つめる

神様に心を向けることが大切です

3.分かち合う

気づきを通して神様が語られたことを
証しあうことが 大事

4 信じる
何を信じるか
自分が信じたいこと を選んでいるのか?
神様が語っておられること
を選んでいるのか?

5 悔い改め

自分と正直に向き合い
神様に正直にはなす

6 行動する
分かち合ったことを行動する

7 信頼して語りあう正直な関係
(アカウンタビリティー)

人々と信頼関係を築く
かっこつけずに正直に話せる相手

1/25(木) 弱さを誇る – Pastor RIE

1/25(木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

弱さを誇る

2コリント12:1-10

1,無益なことですが、
誇るのもやむをえないことです。
私は主の幻と啓示のことを話しましょう。

2,私はキリストにあるひとりの人を知っています。この人は十四年前に--肉体のままであったか、私は知りません。肉体を離れてであったか、それも知りません。
神はご存じです、
--第三の天にまで引き上げられました。

3,私はこの人が、--それが肉体のままであったか、肉体を離れてであったかは知りません。神はご存じです、--

4,パラダイスに引き上げられて、人間には語ることを許されていない、口に出すことのできないことばを聞いたことを知っています。

5,このような人について私は誇るのです。しかし、私自身については、自分の弱さ以外には誇りません。

6,たとい私が誇りたいと思ったとしても、愚か者にはなりません。真実のことを話すのだからです。しかし、誇ることは控えましょう。私について見ること、私から聞くこと以上に、人が私を過大に評価するといけないからです。

7,また、その啓示があまりにもすばらしいからです。そのために私は、高ぶることのないようにと、肉体に一つのとげを与えられました。それは私が高ぶることのないように、私を打つための、サタンの使いです。

8,このことについては、これを私から去らせてくださるようにと、
三度も主に願いました。

9,しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。

10,ですから、私は、キリストのために、
弱さ、侮辱、苦痛、迫害、困難に甘んじています。なぜなら、私が弱いときにこそ、
私は強いからです。

多くの人々は負け組でなく勝ち組になりたい強くなりたいと望んでいます

弱いからこそ呼び求められる
弱いからこそ主を待ち望むことができる

本当に強い人それは神様の前で
自分の弱さを知った人です
本当に美しい人 それは神様の前で
自分の醜さ 罪の深さを知った人です

イエス様は
「私の恵みはあなたに対して十分である。私の力は弱いところに完全にあらわれる。」と
私達にいわれているのです

1/24 (水) サタンの会衆になってない?- Pastor RIE

1/24 (水)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

サタンの会衆になってない?

人を告発するもの
クリスチャンがクリスチャンを告発
それは サタンの会衆
サタンを父としてるのと同じ

黙示録3:9
見よ。サタンの会衆に属する者、すなわち、ユダヤ人だと自称しながら実はそうでなくて、うそを言っている者たちに、わたしはこうする。見よ。彼らをあなたの足もとに来てひれ伏させ、わたしがあなたを愛していることを知らせる。

黙示録12:10
そのとき私は、天で大きな声が、
こう言うのを聞いた。
「今や、私たちの神の救いと力と国と、
また、神のキリストの権威が現れた。
私たちの兄弟たちの告発者、
日夜(にちや)彼らを私たちの神の御前で訴えている者が投げ落とされたからである。

1/23(火) ヤベツの祈りの祝福 – Pastor RIE

1/23 (火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

ヤベツの祈りの祝福

私を大いに祝福し
私の地境をひろげてくださいますように
御手が私と共にあり
わざわいから遠ざけて
私が苦しむことのないように
してくださいますように

第一歴代志4:10

ヤベツについて

第1歴代誌4:9.
ヤベツは彼の兄弟たちよりも重んじられた。彼の母は、「私が悲しみのうちにこの子を 産んだから。」と言って、
彼にヤベツという名をつけた。

ヤベツの名前は「悲しみ・苦しみ」
という意味です

「わたしはあなたを大いなる国民とし、
あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる」
(創世記12章2節)

主がアブラハムに語られた約束に
自分に語られているものとして
受け止めたからです。

私を大いに祝福してくださいと
ヤベツはアブラハムが受けたような大いなる祝福を求めたのです

1/19(金) 死の霊を打ち砕くイエス様 – Pastor RIE

1/19(金)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

死の霊を打ち砕くイエス様
          
エゼキエル37:1-5
主の御手が私の上にあり、主の霊によって、私は連れ出され、谷間の真中に置かれた。そこには骨が満ちていた。

主は私にその上をあちらこちらと行き巡らせた。なんと、その谷間には非常に多くの骨があり、ひどく干からびていた。

主は私に仰せられた。「人の子よ。これらの骨は生き返ることができようか。」私は答えた。「神、主よ。あなたがご存じです。」

主は私に仰せられた。「これらの骨に預言して言え。干からびた骨よ。主のことばを聞け。

神である主はこれらの骨にこう仰せられる。見よ。わたしがおまえたちの中に息を吹き入れるので、おまえたちは生き返る。

エゼキエル37:9
そのとき、主は仰せられた。「息に預言せよ。人の子よ。預言してその息に言え。神である主はこう仰せられる。息よ。四方から吹いて来い。この殺された者たちに吹きつけて、彼らを生き返らせよ。

エゼキエル37:13
わたしの民よ。わたしがあなたがたの墓を開き、あなたがたを墓から引き上げるとき、
あなたがたは、わたしが主であることを
知ろう。
わたしがまた、わたしの霊をあなたがたのうちに入れると、あなたがたは生き返る。わたしは、あなたがたをあなたがたの地に住みつかせる。このとき、あなたがたは、主であるわたしがこれを語り、これを成し遂げたことを知ろう。――主の御告げ。――」

1/18 (木) 義について 自分の義?神様の義?- Pastor RIE

1/18 (木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

義について

私たち人間は

自分の行いによって

神様から義と
みとめられようとします

聖書の中にも
律法(神様が定めた掟)を
守ったら義と認められると
思っている

律法学者やパリサイ人達

パウロもその内の
ひとりでした

神様の掟をまもらないと!
義と認められないと
義を守ってきました

しかしイエス様を信じる
信仰による義は行いによるのではなく信じたすべてのものが神から与えられるプレゼント

ピリピ3:9
キリストの中にある者と認められ 律法による自分の義ではなくて キリストを信じる信仰による義 すなわち信仰に基づいて 神から与えられる義を持つことができるという望みがあるからです

自分の行いによる義
(律法を守る義)は
神様の目からみたら
不潔な着物をきてるようだと
いわれています

イザヤ64:6
私たちはみな 汚れた者のようになり 私たちの義は不潔な着物のようです

ローマ10:4
キリストが律法を終わらせたので 信じる人は みな義と認められるのです

ローマ3:26
それは今の時にご自身の義を
表すためであり
こうして神ご自身が義であり
またイエスを信じる者を義とおみとめになるためなのです

ローマ3:28
人が義と認められるのは
律法の行いによるのではなく
信仰によるというのが
私たちの考えです

エペソ2:8‐9
あなたがたは恵みのゆえに
信仰によって救われたのです
それは自分自身からでたことではなく 神からの賜物です
行いによるのではありません
だれも誇ることのないためです

ローマ3:28
人が義と認められるのは
律法の行いによるのではなく
信仰による

ガラテヤ3:3

あなたがたはどこまで
道理がわからないのですか
御霊で始まったあなたがたが
いま 肉によって完成されるというのですか

ガラテヤ4:9
ところが 今では神を知っているというのに
いや むしろ神に知られているというのに
どうして無力 無価値の幼稚な教えに逆もどりして
再び新たにその奴隷になろうとするのですか

ガラテヤ6:15
割礼を受けているかいないかは大事なことではありません
大事なのは新しい創造です

イザヤ54:13-17
あなたの子どもたちはみな
主の教えを受け
あなたの子どもたちは
豊かな平安がある

あなたは義によって堅くたち
しいたげから遠ざけられ
恐れることはない

見よ せめよる者があっても
それはわたしから出たものではない

あなたをせめる者は
あなたによって倒される

見よ 炭火を吹きおこし
武器を作り出す職人を
創造したのは
わたしである

あなたをせめるために
作られた武器は
どれも役にたたなくなる

また裁きの時

あなたを責め立てるどんな舌でもあなたはそれを罪に定める

これが主のしもべたちの
受け継ぐ分
わたしから受ける彼らの義である

主の御告げ

コロサイ3:10
新しい人を着たのです
新しい人は造り主のかたちに
にせられています
ますます新しくされ
真の知識にいたるのです

ヨハネ6:63

いのちを与えるのは御霊です
肉は何の益めもたらしません
わたしがあなたがたに話したことばは霊でありまた
いのちなのです

1/17 (水)元気のないクリスチャンがいるのなぜ?? – Pastor RIE

1/17 Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

元気がないクリスチャンがいるのなぜ?

2テモテ2:1
そこで、わが子よ。
キリスト・イエスに
ある恵みによって強くなりなさい

ガラテヤ2:21
「私は神の恵みを無にはしません。
もし義が律法によって得られるとしたら、
それこそキリストの死は無意味です

ガラテヤ2:20
私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が肉にあって生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。

ガラテヤ5:4
「律法によって義と認められようとしているあなたがたは、
キリストから離れ、恵みから落ちてしまったのです」

ローマ3:24
「ただ、神の恵みにより、
キリスト・イエスによる贖いのゆえに、
価なしに義と認められるのです

1/16 (火) 恐れをいれる間違え解釈に注意 – Pastor RIE

1/16 (火)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

恐れをいれる間違った解釈に注意!

黙示録には7つの教会が
でてくる

エペソの教会は
パウロが誉めるほどのいい教会やった

でも時間がたつとその信仰は
変わってしまった

黙示録2:4-5
しかし、あなたには非難すべきことがある。あなたは初めの愛から離れてしまった。
それで、あなたは、どこから落ちたかを思い出し、悔い改めて、初めの行いをしなさい。もしそうでなく、悔い改めることをしないならば、わたしは、あなたのところに行って、あなたの燭台をその置かれた所から取りはずしてしまおう。

スミルナの教会
黙示録2:9-10
「わたしは、あなたの苦しみと貧しさとを知っている。--しかしあなたは実際は富んでいる--またユダヤ人だと自称しているが、実はそうでなく、かえってサタンの会衆である人たちから、ののしられていることも知っている。
あなたが受けようとしている苦しみを恐れてはいけない。見よ。悪魔はあなたがたをためすために、あなたがたのうちのある人たちを牢に投げ入れようとしている。あなたがたは十日の間苦しみを受ける。死に至るまで忠実でありなさい。そうすれば、わたしはあなたにいのちの冠を与えよう。

ペルガモの教会は
大きな問題があった

(黙示録2:13)
「わたしは、あなたの住んでいる所を知っている。そこにはサタンの王座がある。しかしあなたは、わたしの名を堅く保って、わたしの忠実な証人アンテパスがサタンの住むあなたがたのところで殺されたときでも、わたしに対する信仰を捨てなかった。

テアテラの教会は
(黙示録2:20)
しかし、あなたには非難すべきことがある。あなたは、イゼベルという女をなすがままにさせている。この女は、預言者だと自称しているが、わたしのしもべたちを教えて誤りに導き、不品行を行わせ、偶像の神にささげた物を食べさせている。

サルデスの教会は
(黙示録3:2)
目をさましなさい。そして死にかけているほかの人たちを力づけなさい。わたしは、あなたの行いが、わたしの神の御前に全うされたとは見ていない。

フィラデルフィアの教会は
(黙示録3:8)
「わたしは、あなたの行いを知っている。見よ。わたしは、だれも閉じることのできない門を、あなたの前に開いておいた。なぜなら、あなたには少しばかりの力があって、わたしのことばを守り、わたしの名を否まなかったからである。

ラオデキヤの教会は
(黙示録3:14-15
「わたしは、あなたの行いを知っている。
あなたは、冷たくもなく、熱くもない。わたしはむしろ、あなたが冷たいか、熱いかであってほしい。
このように、あなたはなまぬるく、熱くも冷たくもないので、わたしの口からあなたを吐き出そう。

黙示録2:7
耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者に、わたしは神のパラダイスにあるいのちの木の実を食べさせよう。」』

黙示録2:17
耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。わたしは勝利を得る者に隠れたマナを与える。また、彼に白い石を与える。その石には、それを受ける者のほかはだれも知らない、新しい名が書かれている。」』

黙示録2:26
勝利を得る者、また最後までわたしのわざを守る者には、諸国の民を支配する権威を与えよう。

黙示録3:12)
勝利を得る者を、わたしの神の聖所の柱としよう。彼はもはや決して外に出て行くことはない。わたしは彼の上にわたしの神の御名と、わたしの神の都、すなわち、わたしの神のもとを出て天から下って来る新しいエルサレムの名と、わたしの新しい名とを書きしるす。

黙示録3:4
しかし、サルデスには、その衣を汚さなかった者が幾人かいる。彼らは白い衣を着て、わたしとともに歩む。彼らはそれにふさわしい者だからである。

黙示録3:20
見よ わたしは戸の外に
立ってたたく
誰でもわたしの声を聞いて
戸をあけるなら
わたしは彼らのところに入って彼とともに食事をし
彼もわたしとともに食事をする

黙示録3:21
勝利を得る者をわたしとともにわたしの座につかせよう
それは勝利を得てわたしの
父とともに父の御座に
ついたのと同じである

1/12 (金) 悪魔の手助けをしてない?- Pastor RIE

1/12 (金)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

悪魔の手助けをしていないか?
それはどんなことでしょうか?

テトス3:9
しかし、愚かな議論、系図、口論、律法についての論争などを避けなさい。それらは無益で、むだなものです。

黙示録12:10
そのとき私は、
天で大きな声が、こう言うのを聞いた。  「今や、私たちの神の救いと力と国と、また、神のキリストの権威が現れた。私たちの兄弟たちの告発者、日夜彼らを私たちの神の御前で訴えている者が投げ落とされたからである。

ローマ8:26-27
 御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、
私たちのためにとりなしてくださいます。

人間の心を探り窮める方は、御霊の思いが何かをよく知っておられます。なぜなら、御霊は、神のみこころに従って、聖徒のためにとりなしをしてくださるからです。

ローマ8:34
罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。