Pastor RIE

11/17 (金) 神様の思い – Pastor RIE

11/17( 金)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

神様の思い

出エジプト6:5-8
「今わたしは、エジプトが奴隷としているイスラエル人の嘆きを聞いて、
わたしの契約を思い起こした。」
6:6 「それゆえ、イスラエル人に言え。わたしは主である。わたしはあなたがたをエジプトの苦役の下から連れ出し、労役から救い出す。伸ばした腕と大いなるさばきとによってあなたがたを贖う。」
6:8 「わたしは、アブラハム、イサク、ヤコブに与えると誓ったその地に、あなたがたを連れて行き、それをあなたがたの所有として与える。わたしは主である。」 
   

出エジ15:25-26
「モーセは主に叫んだ。
すると、主は彼に一本の木を示されたので、モーセはそれを水に投げ入れた。すると、
水は甘くなった。その所で主は彼に、
おきてと定めを授け、
その所で彼を試みられた。」

「そして、仰せられた。
「もし、あなたがあなたの神、
主の声に確かに聞き従い、主が正しいと見られることを行ない、またその命令に耳を傾け、そのおきてをことごとく守るなら、
わたしはエジプトに下したような病気を何一つあなたの上に下さない。
わたしは主、あなたをいやす者である。」

11/16 (木) 霊的疲れを焼き尽くす方法 – Pastor RIE

11/16 (木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

霊的疲れを焼き尽くす方法

第2歴代誌6:42
「 神、主よあなたに油注がれた者たちの顔を退けないでください。あなたのしもべ
ダビデの忠実なわざの数々を
思い出してください。」

ーこの祈りの結果天から火が下りました。

私たち自身を神様のみまえに
捧げるとき

神様は 私たちの悪いもの
悪い思い出 過去の傷 すべて焼き尽くしてくださいます

ローマ12:1
そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの
霊的な礼拝です。

2歴代誌7:1-3
ソロモンが祈り終えると、火が天から下って来て、全焼のいけにえと、数々のいけにえとを焼き尽くした。そして、
主の栄光がこの宮に満ちた。
祭司たちは主の宮に入ることができなかった。主の栄光が主の宮に満ちたからである。
イスラエル人はみな、火が下り、主の栄光がこの宮の上に現れたのを見て、ひざをかがめて顔を地面の敷石につけ、伏し拝んで、
「主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで」と主をほめたたえた。

11/15(水) GBC特番

11/15(水) GBC特番

「GBC街角インタビュー」

エペソ1:9-12

1:9みこころの奥義を私たちに知らせてくださいました。それは、神が御子においてあらかじめお立てになったご計画によることであって、

1:10時がついに満ちて、この時のためのみこころが実行に移され、天にあるものも地にあるものも、いっさいのものが、キリストにあって一つに集められることなのです。このキリストにあって、

1:11私たちは彼にあって御国を受け継ぐ者ともなったのです。私たちは、みこころによりご計画のままをみな実現される方の目的に従って、このようにあらかじめ定められていたのです。

1:12それは、前からキリストに望みを置いていた私たちが、神の栄光をほめたたえる者となるためです。

11/15 (水)神様が立ち上がる時 敵は逃げ去る – Pastor RIE

11/15 (水)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

神様が立ち上がるときに神の敵は
にげさる!

詩篇68:1 -4
「神よ。立ち上がってください。
神の敵は、散りうせよ。神を憎む者どもは
御前から逃げ去れ。」
   
「煙が追い払われるように彼らを追い払ってください。悪者どもは火の前で溶け去るろうのように、神の御前から滅びうせよ。」   
「 しかし、正しい者たちは喜び、
神の御前で、こおどりせよ。喜びをもって楽しめ。」
「 神に向かって歌い、御名をほめ歌え。
雲に乗って来られる方のために道を
備えよ。その御名は、主。その御前で、
こおどりして喜べ。」

第2歴代誌6:41「 そこで今、神、主よ。あなたもあなたの御力の箱も立ち上がって、休み所におはいりください。神、主よ。あなたの祭司たちの身に救いをまとわせてください。あなたの聖徒たちにいつくしみを喜ばせてください。」
         
第2歴代誌7:1 「ソロモンが祈り終えると、
火が天から下って来て、全焼のいけにえと、数々のいけにえとを焼き尽くした。そして、主の栄光がこの宮に満ちた。」

11/14 (火) ヨハネの黙示録4 パート2 – Pastor RIE

11/14 (火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

ヨハネ黙示録4章 パート2

4:5
御座からいなずまと声と雷鳴が起こった。七つのともしびが御座の前で燃えていた。神の七つの御霊である。

ー神の七つの御霊 とは
神の御座におられる聖霊様を表しています

イザヤ11:2に
御霊についての7つの表現がある

その上に、主の霊がとどまる。
それは知恵と悟りの霊、
はかりごとと能力の霊、
主を知る知識と主を恐れる霊である。

主の霊を中心に
知恵の霊
悟りの霊
はかりごとの霊
能力の霊
主を知る知識
主を恐れる霊

7は聖霊の豊かな働きと完全を
表している

聖霊様は 罪に対するさばきと
神のきよさに満ちた 燃える火のような
方なのです

ヨハネ16:8
その方が来ると、罪について、義について、さばきについて、世にその誤りを認めさせます。

@イザヤ4:4
主が、さばきの霊と焼き尽くす霊によって、シオンの娘たちの汚れを洗い、エルサレムの血をその中からすすぎ清めるとき、

4:6-11四つの生き物
第一の生き物は、獅子のようであり、
第二の生き物は雄牛のようであり、第三の生き物は人間のような顔を持ち、
第四の生き物は空飛ぶ鷲のようであった。
8
この四つの生き物には、それぞれ六つの翼があり、その回りも内側も目で満ちていた。彼らは、昼も夜も絶え間なく叫び続けた。
 「聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな。神であられる主、万物の支配者、昔いまし、今いまし、後に来られる方。」
9
また、これらの生き物が、永遠に生きておられる、御座に着いている方に、栄光、誉れ、感謝をささげるとき、
10
二十四人の長老は御座に着いている方の御前にひれ伏して、永遠に生きておられる方を拝み、自分の冠を御座の前に投げ出して言った。
11
 「主よ。われらの神よ。あなたは、栄光と誉れと力とを受けるにふさわしい方です。あなたは万物を創造し、あなたのみこころゆえに、万物は存在し、また創造されたのですから。」

ーこの生き物は 単なる象徴ではなく
理性ある実際の存在としてしめされている

すぐれた知性をもち
周りで行われていることすべて
きづいていることを示している

この生き物達がいってる

聖なるかな 聖なるかな 聖なるかな
とは あらゆる悪から切り離されていて
あらゆる生き物の性質を超えている
という意味

この四つの生き物は常に
神様の きよさを 絶え間なく賛美している

神様の聖さは絶対であることを
強調している箇所は黙示録に
たくさんでてくる

黙示録3:7
『聖なる方、真実な方、ダビデのかぎを持っている方、彼が開くとだれも閉じる者がなく、彼が閉じるとだれも開く者がない、その方がこう言われる。

ー神様の性質は 全能の力をもち 昔も今も
おられ全宇宙の悪に打ち勝つことのできる
お方であること

4:10に
二十四人の長老は御座に着いている方の御前にひれ伏して、永遠に生きておられる方を拝み、自分の冠を御座の前に投げ出して言った。

長老達は 冠を投げ出すことによって
神様に頼りきり 与えられた栄誉も
神様がくださったと認めているからできる

11/13 (月) 神様が読みなさいといったみことば – Pastor RIE

11/13 (月)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

神様が読みなさいといったみことば

ヨハネの黙示録4 について パート1

聖霊さまが 示してくれた
黙示録4章をよみなさい
隠れた奥義と天国のことが
私達の心にダウンロードできるためだと
いわれました

4:2でヨハネは御霊に感じたと
いってる それは聖霊様が幻など特別な
方法を通して霊的な知る力がするどく
なっていることをあらわします

4:3-2には
天にひとつの御座があり といってます
その御座に座っておられるのは神様で
あまりにも 栄光が偉大でことばに
言い表せないため 自分のわかる知識でしか
表現できないものだったから

へきぎょくや 赤めのうというような
宝石で表現している

1テモテ6:16では こう表現されている
ただひとり死のない方であり、近づくこともできない光の中に住まわれ、人間がだれひとり見たことのない、また見ることのできない方です。誉れと、とこしえの主権は神のものです。アーメン。

へきぎょくとは 透き通った
ダイヤモンドのような透き通った輝きで
赤めのうは 真っ赤な宝石で神の贖い
イエス様の血を表している

4:4
24人の長老たちと
書かれてあるが
天にいる教会全体 であるキリスト者の
群れの代表

@2テモテ4:8
今からは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現れを慕っている者には、だれにでも授けてくださるのです。

@1ペテロ5:4
そうすれば、大牧者が現れるときに、あなたがたは、しぼむことのない栄光の冠を受けるのです。

ー長老たちがかぶっている冠は
勝利を得た人の冠だということがわかります
忠実なキリストの弟子に与えられる
究極の報いの冠 いのちの冠

@黙示録2:10
あなたが受けようとしている苦しみを恐れてはいけない。見よ。悪魔はあなたがたをためすために、あなたがたのうちのある人たちを牢に投げ入れようとしている。あなたがたは十日の間苦しみを受ける。死に至るまで忠実でありなさい。そうすれば、わたしはあなたにいのちの冠を与えよう。

黙示録5:5
すると、長老のひとりが、私に言った。
「泣いてはいけない。見なさい。ユダ族から出た獅子、ダビデの根が勝利を得たので、
その巻き物を開いて、七つの封印を解くことができます。」

黙示録7:13-14
長老のひとりが私に話しかけて、
「白い衣を着ているこの人たちは、いったいだれですか。どこから来たのですか」
と言った。

そこで、私は、「主よ。あなたこそ、ご存じです」と言った。すると、彼は私にこう言った。「彼らは、大きな患難から抜け出て来た者たちで、その衣を小羊の血で洗って、白くしたのです。

11/10 (金)悪魔の計画 – Pastor RIE

11/10 (金)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

悪魔の計画

サタンは最大の敵

目には見えないけど 悪の力による
霊的な戦いがあることを
心にとめているでしょうか?

悪魔の計画は神様の計画を変えて人々を
恐怖に落としいれ 暗闇に閉じ込める
永遠の苦しみの中である地獄にいれること

サタンは 神様の民である
人々を神様から引き離す計画があるのです

イエス様は サタンの支配下から
私達を神様に戻す計画のために
この世にこられました

ーヨハネ10:10
盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。

1ペテロ5:8
身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。

11/9 (木) 悔い改めについて – Pastor RIE

11/9 (木) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス!

「悔い改めについて」

悔い改めるという意味は
向きを完全に変えること

悪い習慣や 悪魔を父にしていたことから
完全に遠ざかりイエス様を信じ
神様の方にむくこと

ヨハネ14:1
「あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。

使徒8:22
だから、この悪事を悔い改めて、主に祈りなさい。あるいは、心に抱いた思いが赦されるかもしれません。

使徒11:21
そして、主の御手が彼らとともにあったので、大ぜいの人が信じて主に立ち返った。

@主であるイエス様に立ち返るというのは
イエス様に従うということ

ローマ10:10-11
人は心に信じて義と認められ、
口で告白して救われるのです。

聖書はこう言っています。
「彼に信頼する者は、
失望させられることがない。」

マルコ1:15
「時が満ち、神の国は近くなった。
悔い改めて福音を信じなさい

マタイ23:23
わざわいだ。偽善の律法学者、パリサイ人。おまえたちは、はっか、いのんど、クミンなどの十分の一を納めているが、律法の中ではるかに重要なもの、正義とあわれみと誠実を、おろそかにしているのです。これこそしなければならないことです。ただし、
十分の一もおろそかにしてはいけません。

マタイ3:8-10
それなら、
悔い改めにふさわしい実を結びなさい。
『われわれの父はアブラハムだ』と心の中で言うような考えではいけない。あなたがたに言っておくが、神は、この石ころからでも、アブラハムの子孫を起こすことが
おできになるのです。
斧もすでに木の根元に置かれています。
だから、良い実を結ばない木は、みな切り倒されて、火に投げ込まれます。

マタイ3:12
手に箕を持っておられ、ご自分の脱穀場を
すみずみまできよめられます。麦を倉に納め、殻を消えない火で焼き尽くされます。」