Pastor RIE

5/17 (木) 試練はなぜ起こるのか – Pastor RIE

5/17 (木) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

試練はなぜ起こるのか

“「皆さん。この航海では、きっと、積荷や船体だけではなく、私たちの生命にも、危害と大きな損失が及ぶと、私は考えます」と言った。”
使徒の働き 27章10節

“だれも長いこと食事をとらなかったが、
そのときパウロが彼らの中に立って、こう言った。「皆さん。あなたがたは私の忠告を聞き入れて、クレテを出帆しなかったら、
こんな危害や損失をこうむらなくて
済んだのです。
しかし、今、お勧めします。元気を出しなさい。あなたがたのうち、いのちを失う者はひとりもありません。失われるのは船だけです。”
使徒の働き 27章21~22節

“島の人々は、この生き物がパウロの手から下がっているのを見て、「この人はきっと人殺しだ。海からはのがれたが、正義の女神はこの人を生かしてはおかないのだ」と互いに話し合った。”
使徒の働き 28章4節

5/16 (水) 地に火を投げ込むためにこられたイエス様 – Pastor RIE

5/16 (水)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「地に火を投げ込むためにこられたイエス様」

ルカ12:49
“わたしが来たのは、地に火を投げ込むためです。だから、その火が燃えていたらと、
どんなに願っていることでしょう。”
ルカの福音書 12章49節

ルカ3:16
“ヨハネはみなに答えて言った。「私は水であなたがたにバプテスマを授けています。
しかし、私よりもさらに力のある方がおいでになります。私などは、その方のくつのひもを解く値うちもありません。その方は、あなたがたに聖霊と火とのバプテスマをお授けになります。”

マタイ25:41
“それから、王はまた、その左にいる者たちに言います。『のろわれた者ども。わたしから離れて、悪魔とその使いたちのために用意された永遠の火に入れ。”

5/15(火) 信頼する – Pastor RIE

5/15(火) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「信頼する」

なぜ信頼できないんでしょうか?

使徒9:18
“するとただちに、サウロの目からうろこのような物が落ちて、目が見えるようになった。彼は立ち上がって、バプテスマを受け、”

1テモテ1:15
“「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた」ということばは、まことであり、そのまま受け入れるに値するものです。私はその罪人のかしらです。”
テモテへの手紙 第一 1章15節

5/10(木)すべては無駄じゃない – Pastor RIE

5/10(木)Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「すべては無駄じゃない」

目を覚ましていなさい
準備していなさいと聖書はいっています
それはなぜでしょうか?

ルカ12:35
“腰に帯を締め、
あかりをともしていなさい。”

ルカ12:36-37
“主人が婚礼から帰って来て戸をたたいたら、
すぐに戸をあけようと、
その帰りを待ち受けている人たちのようでありなさい。
帰って来た主人に、目をさましているところを見られるしもべたちは幸いです。まことに、あなたがたに告げます。主人のほうが帯を締め、そのしもべたちを食卓に着かせ、そばにいて給仕をしてくれます。”

マタイ5:11-12
“わたしのために人々があなたがたをののしり、
迫害し、ありもしないことで悪口を浴びせるとき、
あなたがたは幸いです。
喜びなさい。喜びおどりなさい。
天ではあなたがたの報いは大きいから。
あなたがたより前にいた預言者たちを、
人々はそのように迫害したのです。”

5/9 (水) 優等生がおちいること – Pastor RIE

5/9 (水) Pastor RIEの朝のみことばパラダイス

「優等生がおちいること」

優等生の弱点とはなんでしょう?
優等生だったテモテにパウロが
伝えたことはなんだったでしょう?

2テモテ1:1-2
“神のみこころにより、キリスト・イエスにある
いのちの約束によって、キリスト・イエスの
使徒となったパウロから、
愛する子テモテへ。父なる神および私たちの主キリスト・イエスから、恵みとあわれみと平安がありますように。”

1テモテ5:23
“これからは水ばかり飲まないで、
胃のために、また、たびたび起こる病気のためにも、
少量のぶどう酒を用いなさい。”

2テモテ2:1
“そこで、わが子よ。キリスト・イエスに
ある恵みによって強くなりなさい。”

2テモテ1:6-7
“それですから、
私はあなたに注意したいのです。
私の按手をもってあなたのうちに与えられた
神の賜物を、再び燃え立たせてください。
神が私たちに与えてくださったものは、
おくびょうの霊ではなく、
力と愛と慎みとの霊です。”

2テモテ1:11-13
“私は、この福音のために、宣教者、使徒、
また教師として任命されたのです。
そのために、私はこのような苦しみにも会っています。
しかし、私はそれを恥とは思っていません。
というのは、私は、自分の信じて来た方を
よく知っており、また、その方は私のお任せしたものを、
かの日のために守ってくださることができると
確信しているからです。
あなたは、キリスト・イエスにある信仰と
愛をもって、私から聞いた健全なことばを
手本にしなさい。”

2テモテ1:14
“そして、あなたにゆだねられた
良いものを、私たちのうちに宿る
聖霊によって、守りなさい。”