ヨハネの福音書  

ヨハネの福音書

イエスのそばにいることが多かったヨハネが

他の福音書に欠けている情報や違う視点から書かれています。

人間として疲れ、渇き、涙するイエスが書かれていると同時に

永遠の存在である神が人となり、こられたこともあきらかにされています。

次は、使徒の働きです!