ルカの福音書

ルカの福音書

ルカの福音書はイエスの誕生のエピソード。

それも先駆者であった洗礼者ヨハネの人物の誕生の話から始まっています。

また神の霊である聖霊の働きや、女性や子ども達や貧しい人々に関心がむけられています。

良きサマリア人のたとえや(10章)

放浪息子のたとえも(15章)

この福音書に書かれています。

次は、ヨハネの福音書です